そのために、コットンの産地、品種、糸の作り方、織の構造、仕上げ方法、縫製方法を工程別に、研究と吟味を重ねたのだそう。

出典ふんわり派?さらり派?無印良品で自分好みのとっておきタオルを見つけよう | PARIS mag パリマグ

前へ 次へ