1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

2度目コーチ解任も…恋人とのキスショット披露の大坂なおみが幸せそう!

9月13日、今年2度目となるジャーメイン・ジェンキンス氏のコーチ解任を発表したプロテニスプレーヤー・大坂なおみ選手。一方、恋人と噂されるの米国人ラッパーのYBN・コルダエさんとの2ショットを公開し話題になっています。

更新日: 2019年09月13日

2 お気に入り 2729 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

現在世界ランキング4位の女子プロテニスプレーヤー

日本人の母とハイチ人の父のもとに生まれた大坂は、3歳のときにニューヨーク州ロングアイランドに移住し、テニスのスパルタ教育を受けて育った。

13年にプロ転向、翌14年7月、16歳で出場したシリコンバレー・クラシックの1回戦で、11年の全米王者であるサマンサ・ストーサーを撃破して脚光を浴びる。

身長180cmから打ち下ろすパワフルなサーブと強いフォアで、大金星を挙げた新人の大坂選手に、世界が注目。

2018年、4大大会に次ぐカテゴリーのBNPパリバオープンにて自身初となるツアー優勝を果たすと、全米オープンでは日本人シングルス初となる4大大会制覇を成し遂げ、

2019年の全豪オープンでグランドスラム連覇を果たす。

9月13日に、今年2度目となるコーチ解任を発表

13日、自身のツイッターで、今年2月にコーチに就任したジャーメイン・ジェンキンス氏(34=米国)との契約を解消したことを発表

大坂は「私とJayとは、今後、一緒にやっていくことはない」とジェンキンス氏との契約解消を公表。

「コートの上でも、それ以外でも一緒に過ごした時間をとても感謝している。だけど、今が変わるときだと思う」などとつづっている。

今年2月、サーシャ・バイン氏の電撃解任も記憶に新しい

2月12日、大坂は、“癒し系コーチ”などとして日本人からも愛されたサーシャ・バイン氏との契約解消を発表。

大坂は、契約解消の理由について問われ、「金銭問題が理由だと思われているが、それは違う」と、金銭面でのトラブルだという見方を強く否定。

3月から、ジャーメイン・ジェンキンス氏をコーチに招くも結果が出ず

その後米国協会の女子ナショナルコーチのジェンキンス氏を新たにコーチに招いたが、全仏オープンでは3回戦で敗れ、ウィンブルドン選手権は1回戦敗退。

2連覇を狙った全米オープンでも4回戦敗退と、四大大会で結果を残せず。世界ランキングも4位となっている。

ネットプレーなどに一定の進歩は見られたが、グランドスラムで結果を出せなかったことが最も大きな理由とみられる。

大坂なおみ、Jayとはもう一緒に仕事しない、とツイートしてるけど、ジェンキンスコーチとの契約解消ということ、か。また唐突。 twitter.com/naomi_osaka_/s…

一方、自身のSNSで噂されていた交際相手との2ショットを披露

テニスの女子シングルス世界ランキング4位の大坂なおみ(21)が、自ら熱愛ぶりをアピール

かねて交際が噂されていた米国人ラッパーのYBNコルダエ(21)との2ショット写真を披露した。

1 2