1. まとめトップ

2019年10月から「幼保無償化」の問題点

小さなお子さんがいるご家庭を援助するためにできた制度ですが、今一つ内容は理解されていないようです。また、問題点もあるようです。

更新日: 2019年09月14日

2 お気に入り 17172 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

小さなお子さんがいるご家庭を援助するためにできた制度ですが、今一つ内容は理解されていないようです。また、問題点もあるようです。

m.satoakiさん

幼児教育・保育無償化(略して幼保無償化)とは

2019年10月から実施が決定した幼稚園や認定こども園の教育費、保育園の保育料が補助される国の施策

従来の児童手当とは違い、所得制限は設けられておらず(0~2歳児の保育料については一部制限あり)、幼稚園の公立・私立、保育園の認可・認証・認可外など、どの種類の施設に通っていても幼保無償化の対象

幼児教育・保育の無償化の内容です。
◆3歳から5歳の子どもの幼稚園、認可保育所などの保育料が原則無料に。

◆待機児童の多い0歳から2歳の子どもについては、住民税非課税の世帯に限定して認可施設の保育料が無料となります。

◆認可外施設に通う子どもも、市町村が保育が必要だと認めれば、一定の補助を受けられます。

対象になるのは、3~5才の子が通う認可保育園、認定こども園、幼稚園、認可外保育施設※の利用料。住民税非課税世帯の場合、0~2才も対象。

ただし、認可外保育施設の場合、利用者が保育の必要性があると認定されていることに加え、施設が都道府県などに届け出を行い、国が定める指導監督基準を満たしていることが要件

⇒ 認可保育所と認証保育所の違い

【認可保育所(国基準)】
認可保育所とは、児童福祉法に基づく児童福祉施設で、国が定めた設置基準(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理等)をクリアして都道府県知事に認可された施設

保護者が仕事や病気などの理由で、0歳~小学校就学前の子どもの保育ができない場合に、子どもを預かって保育します。公費により運営。

【認証保育所(都独自基準)】
認証保育所は東京都独自の制度。東京の特性に着目した独自の基準を設定して、多くの企業の参入を促し事業者間の競争を促進することにより、多様化する保育ニーズ応えることができる、新しい方式の保育所、認証保育所制度を創設。

A型(駅前基本型)とB型(小規模、家庭的保育所)の2種類

幼保無償化がはじまった背景

・高額な教育費が少子化の原因のひとつになっている

・子育て世代の教育費負担を減らすことで、どんな家庭の子供も質の高い教育が受けられる

・2019年10月の消費税増税による税収の半分を国民に還元する

具体的には

*公立と私立幼稚園でのケース
3歳児~5歳児が通う、幼稚園については、公立・私立を問わず、月額25,700円を上限に助成金が支給されます。

一部の私立幼稚園では保育料が助成金の額を超える金額のところもあります。その場合、助成金額を超えた部分は自己負担となります。また、入園金や冷暖房費、学用品代などは対象外

*認可保育園でのケース
現在の認可保育園の保育料は、お住まいの自治体により異なります。

幼児教育無償化が実施されると、0歳児~2歳児については、住民税非課税世帯もしくは生活保護を受けている世帯のみ、保育料が無償化されます。

3歳児~5歳児については、現在は生活保護を受けている世帯のみ保育料が無料ですが、世帯収入に関係なく、全ての子どもが無償化の対象となります。公立や私立の幼稚園と異なり、月額の上限額などは設定されません。

*認可外保育施設でのケース
認可保育園とは異なり、無償化とはなりません。そのため、認可保育園の全国平均保育料である、月額35,000円を上限に助成金が支給

問題点

ひとつめの課題は、保育所の待機児童の問題です。政府が参考値として発表した去年10月の待機児童数は4万7千人。政府は来年度末までの待機児童解消を目標に整備を急いでいますが、無償化によって利用を希望する人が増えることも予想され、実現は難しい状況です。

待機児童が解消できない原因となっているのが、深刻な保育士の担い手不足

認可外施設の4割以上が、子どもの命を守るために最低限必要な基準と言われている認可外の指導監督基準さえ満たしていない

こうした施設まで補助の対象にすれば、質の悪い施設を温存することになる

無償化の恩恵は高所得層に偏る。幼稚園、認可保育所、認定こども園など大半の施設には、家庭の所得に応じた保育料の減免措置が設けられている。このため、無償化した場合のメリットは高所得層ほど多くなる。

11時間保育も8時間保育も全て無償化されてしまいます。だったら11時間預けたほうがお得ですよね?ってなりますし、「長時間働いているほうがお得」って社会は、労働者にとって不幸

保育園に預けていない家庭は、無償化の恩恵を受けることができません。専業主婦・夫のキャリア向上や貧困家庭への支援を充実するのであれば、そうした家庭こそ保育園に入ることができ、さらにはキャリア支援も受けることができるなどの制度があっていい

幼保無償化は順番を間違えった政策だと思う。まず、保育士の待遇を改善すべきだった。 「無償化は歓迎しつつも、保育士の給与アップや待機児童の解消、幼児教育・保育の質の向上、障害児教育の充実といった課題を優先してほしいという冷静な声が多いように思う。」 nikkei.com/article/DGKKZO…

消費税増に高齢者医療費負担増。戦闘機100機一兆円無駄使いしといて説得力ないわ。幼保無償化で機嫌とったつもりかもしれないけど、高校大学まで無償化しなきゃ子供産む人増えないと思うよ。 ほんとバカなジジイばっか。 小五の男の子ですら今の体たらく「明治維新が泣く」って言ってるよ。

あと、幼保無償化対象となった場合、うちの自治体は氏名、住所、公表されるらしい。 それは…嫌だな…。 氏名はともかく住所は町名くらいまでにして欲しいんだけど。

“働く親の9割「家庭の時間取れない」。幼保無償化で金銭メリット得ても「働く時間は減らせない」” buff.ly/2ZyfBi4

現時点で入りたい園に入れる制度でなければ、無償化したところで高い園を避ければ遠方になったりで送迎が大変になったりする。親からすれば、それだけでも仕事を変わらなければいけなかったりもするだろうに… こちら側ではなく、保育する側に手厚い対応を望む。 #幼保無償化

1