1. まとめトップ

手術結果に納得いかず‥芸能人たちの体調が本気で心配

歌手・和田アキ子さんが「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」に出演、眼瞼下垂手術結果に納得いかないことを明かしました。

更新日: 2019年09月15日

2 お気に入り 7060 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●芸能界ご意見番で和製R&Bの女王・和田アキ子さん

1968年に「和製リズム・アンド・ブルースの女王」とのキャッチフレーズで、「星空の孤独」でレコードデビュー。

1972年には、「あの鐘を鳴らすのはあなた」で第14回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。

70年に「笑って許して」で紅白初出場。以降、バラードからR&Bまで圧倒的な歌唱力で歌いこなし、「あの鐘を鳴らすのはあなた」「古い日記」「だってしょうがないじゃない」などのヒットを放つ。

・2008年には、NY『アポロシアター』で東洋人として初のソロライブを行った

2008年には、R&Bの殿堂、米・ニューヨークの『アポロシアター』で東洋人として初めてソロライブを行う。

音楽活動のほか、『永谷園』『リーブ21』のCM出演や、テレビ、ラジオのパーソナリティとしても活躍。

また、バラエティ番組の司会などタレントでも活躍。“ゴッドねぇちゃん”“芸能界のご意見番”としてお茶の間で人気を博している。

●その和田さんが「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」に出演

・眼瞼下垂手術結果に納得いかないことを明かした

和田アキ子 眼瞼下垂手術結果に納得いかず「落差大きく」メンタルトレーニングへ news.line.me/articles/oa-da… pic.twitter.com/5XYYioC9In

歌手の和田アキ子が14日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」に出演。

仕事終わってからの落差が大きくて。月曜にはメンタルトレーニングにも通った。どうしたら緊張しないか?とか相談して、緊張することに緊張しないように、と言われて」と明かした。

・「眼瞼下垂症」とは?

眼瞼下垂症とは、正面を向いた時に目を開けていても瞼が下がり、瞳全体が見えていない状態を指す。

瞼を上げる役割をする筋肉が、加齢などの原因でたるみ、瞼を開けにくくなるのが特徴的な症状である。

・和田さんは、2018年11月に眼瞼下垂と診断されて手術

和田は2018年11月に、まぶたが垂れて視野が狭くなり、頭痛などの原因になるという眼瞼下垂と診断されて手術。

当初、仕事への影響から手術を受けることに対し、躊躇していたという和田。別の病院でも同じ診断を受け、手術を決意したという。

しかしその後、結果について「ものすごい変な目になった」などと悩みを明かし、再手術の可能性も示唆していた。

和田アキ子ってアイプチしてる? 目に違和感しかないんやけど

1 2