1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『グランメゾン東京』も!秋の「ジャニーズ」出演ドラマが楽しみ

2019年秋ドラマにはジャニーズ主演&出演の連ドラが多数。木村拓哉&キスマイ玉森裕太『グランメゾン東京』、ジャニーズWEST小瀧望&ラウール(Snow Man/ジャニーズJr.)『決してマネしないでください。』、TOKIO松岡昌宏『死役所』、キスマイ北山宏光『ミリオンジョー』ほか。

更新日: 2019年10月19日

3 お気に入り 16631 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆元SMAP木村拓哉がシェフを演じる『グランメゾン東京』

元SMAPの木村拓哉さん(46)が主演する、2019年10月期のTBS系日曜劇場のドラマのタイトルが「グランメゾン東京」であることが発表された。

料理に人生を懸け、パリに店を持って二つ星を獲得した型破りなフランス料理のシェフ・尾花(木村拓哉)が、自身のおごりから招いた事件により店も仲間も全てを失ってしまう。

どん底まで転落した尾花が鈴木京香演じる女性シェフ・早見倫子と出会い、もう一度シェフとして生き直し、周囲と衝突しながらも世界最高の三つ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿が描かれていく。

・キスマイ玉森裕太が今回の共演でSMAPメンバー制覇

玉森さんはこれまでに木村さん以外の元SMAP4人と共演していた。「グランメゾン東京」で木村さんと共演すれば、SMAP解散時のメンバー5人を「制覇」することになる。

◆ジャニーズWEST小瀧望が連ドラ初主演する『決してー』

ジャニーズWESTの小瀧望がNHKのよるドラ「決してマネしないでください。」で連続ドラマ初主演を果たす。

蛇蔵によるマンガを原作とした「決してマネしないでください。」は、科学好きで恋愛経験ゼロの工科医大理工学部生・掛田理を主人公とするラブコメディ。学生食堂の“飯島さん”に恋をした彼の一風変わった努力が描かれる。

ドラマ「きのう何食べた?」の片桐健滋と「アリーキャット」の榊英雄が演出を担当し、土屋亮一、福田晶平、鎌田順也が脚本を手がける。

・ジャニーズJr.のラウールが留学生役で共演

掛田くんの恋を応援する留学生のテレスをラウール(Snow Man/ジャニーズJr.)が演じる。

小瀧とは初共演となるラウールは「キモかわいくやってほしいと言われているので、ジャニーズですけれども(笑)、全力でキモかわいく演じたいと思います」と話す。

◆TOKIOの松岡昌宏が『死役所』に主演し、民放各局で主演制覇

原作は、累計300万部(電子書籍含む)を超えるあずみきしの同名漫画。広瀬すずやきゃりーぱみゅぱみゅら著名人にもファンが多い人気作。

あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、ミステリアスで闇深い、シ村こと市村正道(松岡)が、自殺や他殺、病死などで亡くなった人々の行き先を決める。訪れる死者たちがどう生き、どう死んだのか、死者の申請書から生前の姿があぶり出される。

◆キスマイ北山宏光がテレビ東京ドラマ初登場で初主演

1 2