・オフを充実させる

プライベートが充実していると、時間とお金を捻出しなければならない。そのためには、仕事を早くこなし、しっかりと稼ぐ必要があるという目標ができるわけです。また、休日には仕事を忘れて、しっかりと仕事に対するやる気、集中力をチャージすることが重要です。「仕事が遅い人」は、オンとオフの境目がなく、中途半端に休日に仕事をしてしまったり、休暇を取るということを意識していない人が多いのではないでしょうか?