1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

知られざる教育実習でのセクハラ

「教育実習セクシャルハラスメント(以下、実習セクハラ)」にさらされる危険があることはあまり知られていない。

恩師からセクハラされ、トラウマを抱えてしまった学生も

指導教諭はAさんとすれ違いざま、ダボダボのジャージの上から胸を触り「お前の胸は小さいな」と言い放った。

かつての恩師からの意外な行為にショックと戸惑いを隠せず、Aさんは気が動転し、泣いてトイレに駆け込んだ。

母校での教育実習を前に実習の依頼に母校訪問したCさんは、職員室で校長からたずねられた。「女子大生だから遊んでいるんだろう?本気で教員になるつもりなのか」「性経験はもちろんあるよね」

断れば内定させない、という脅し

加害者から「誘いを断れば内定させない」といった脅しを受けることもあり、深刻です。

実習生は「我慢しなければ」と抱え込んでしまうという

学生はセクハラなどハラスメントに遭っても『このくらいは当たり前。我慢しなければならない』と受け入れてしまうのです。

加害者の多くは、管理職を含む教員たちだという

「性的なからかいの対象とされたり、卑猥な冗談を言われたりした」(19.5%)、「言動について『女らしくない/男らしくない』『女のくせに/男のくせに』と言われた」(23.81%)など。加害者は、約67%が管理職を含む教員で、そのうち約48%が指導教員。

男性へのセクハラも・・・

男子学生も「男らしくない」という理由で長髪や服装にダメ出しされるなどして、教員になるのをやめた学生もいたそうだ。

◼︎SNSでは怒りの声が続出しています

1 2