1. まとめトップ
  2. おもしろ

『隣でこんな会話があった…(汗)』にまつわるTwitter報告が面白い

Twitterには様々な報告が溢れていますが、たまたま隣から聞こえてきた会話の癖が強すぎて、思わず「は??」ってなった報告を紹介します。

更新日: 2019年09月17日

31 お気に入り 114290 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「隣から聞こえてきた会話」にまつわる話の中から、印象的、衝撃的かつ面白い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『ここに居るのに…(汗)』 その①

ミスターノーオーラの名を欲しいままにする俺だが、別に欲してないのに欲しいままにしてる俺だが、喫茶店で隣席の若者数人が「佐藤二朗ってどこにでもいそうじゃね?」と言ってて「どこにでも以前にここにいるよ」と思ったが、一切僕に気づかず帰って行ったのでノーオーラは遂に芸術の域に達した模様。

@actor_satojiro オーラどころか 存在感すら消しているんですね。 師匠。尊敬します。

@actor_satojiro B'zさん、 「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」 二朗さん、 「欲しいままにわがままに 僕は君たちに気づかれない」

◆『ここに居るのに…(汗)』 その②

喫茶店で隣にいたギャルが、「バンドマンが気になる」という友達に、「やめときな、バンドマンは全員性病だよ!」って断言してて、すげえ頼もしいヤツだなぁ、オラワクワクすっぞ!って思った

◆『ここに居るのに…(汗)』 その③

カフェにいたら 隣の10代の女子2人が 「アナウンサーになりたいな〜」 「あー、水卜ちゃんとか?」 「尾崎アナもいいよね、バゲットの」 「日テレが好きなんだ?」 「うん、詳しいかも」 「テレビが好きなんて珍しいね」 「スッキリとかよく見る〜」 まったく気づかれず 私は店をあとにした。

◆『ここに居るのに…(汗)』 その④

某安ステーキ屋さんの隣席で地下アイドルさんらしい3人組がいるんだけどメンバーの悪口、ヲタの悪口、最前のおまいつ気持ち悪い、ショールームめんどくさい、ソロパートはめっちゃ頑張るなどなど夢のある話しを店内に聞こえわたる大きな声で話してるけど隣には一応ドルヲタの僕がいますよ(´・_・`)

◆『女子高生の会話が…(汗)』 その①

ガストでご飯食べてたら隣の女子高生が「彼氏とケンカしたとき死ねって思いながらスマホの待ちうけ中の彼氏の写メの腹のところを執拗にタッチペンでつつき続けたてたら3日後にカレシが急性腸炎で運ばれた。あたしの呪いかもwww」っていう丑の刻参りIT化の時代到来に俺震えてる

@takah1yt @itaru_ohyama これは… 現代の民俗学、文化人類学、民間信仰論の新たなテーマの提示ですね。

@takah1yt Softbank「ギガを気にせず呪いかけ放題プラン!月額1980円~!」

◆『女子高生の会話が…(汗)』 その②

地元駅でベンチの隣に座っていた女子高生達の会話。 「◯◯先輩にコクられて、保留なんだけど、付き合ったらインスタに沢山あげてくれるって。真剣に考えてくれてるのかなぁって…」 おじさんインスタにあげる→真剣に考えるの流れがカオスすぎてわからなかったよ…。 凄い時代がきたもんだ。

◆『みんな気を付けて…(汗)』ってなった会話 その①

きのうiPhone修理のためアップルストア行ったんだけど、隣の女性客の「iPhone海に落としちゃって…。私いま沖縄旅行中で帰りの航空券もホテル詳細も電子マネーも全部このスマホに入ってるから早急に直して欲しい。バックアップは取ってません」って話を盗み聞きして恐怖に震えてた。

@AyakaruHealing あの方の沖縄旅行の思い出が最悪なものにならないか心配です…

1 2 3