現場勤務の警備員は、1勤務ごとの報酬で働く非正規の雇用形態が主流で、昇給や賞与、有給などがないケースが多い

出典勤務終了直後に「あと12時間働け」…警備業界、過労死続出の心身破壊される過酷な労働実態(Business Journal) - goo ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夏フェスも中止危機!東京五輪の「警備員不足」が深刻だった

東京五輪の影響で夏開催が厳しい2020夏のイベント。多くの夏フェスやプール・夏祭り花火が中止の可能性も・・・・。

このまとめを見る