1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

ラガモさん

15日に行われた東京五輪のマラソン日本代表選考会

30人が出場した男子は中村匠吾(富士通)が2時間11分28秒で1位となり、2位の服部勇馬(トヨタ自動車)とともに内定。

MGC優勝する事が出来ました。 東京五輪内定。 ご声援ありがとうございました! pic.twitter.com/c0IlwPWVs2

MGC3位で東京オリンピック内定出来ませんでした。 服部くん、中村くんに完敗です。 悔しい思いは常に僕を強くしてくれます。練習あるのみ!!

前日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)は序盤から宣言通りの大逃げを打ち、一時は2位以下に2分以上の差をつけて圧勝も予想されたが、徐々に失速。37キロ付近でとらえられると、そのまま突き放され、結局14位に終わった。

女子は前田穂南選手が優勝、鈴木亜由子選手が2位に入り、それぞれオリンピックの代表に内定しました。

東京オリンピックの代表は男女ともに3枠で、残り1枠は12月から来年3月までに行われる国内指定大会で、設定記録を突破した選手に与えられる。

観戦した人からは、シューズが気になるという声も

みんなピンクのランニングシューズ履いてない?どこのメーカーなんだろ

ピンクシューズはどこのメーカーなんだろ。ほとんどの人が履いてる。

さらに陸上ファンからもこんな声が

Twitterでは、レースを観戦する人からの「みんなピンクの靴を履いてる」「NIKE率がやはり高い」という声がたくさん出ていました。

そういや昨日のMGCほとんどの選手が ズームXヴェイパーフライnext%って いうナイキの厚底シューズを履いていた 厚底の時代だなぁって思いました

MGCやってますね‍♂️ ピンクシューズ率高いですね❗️ Nikeのシューズだとか。。。。 マラソン好きのボスはすっごく気になってます pic.twitter.com/x9bGjIYnm8

それもそのはず、多くの選手が「ナイキ」のシューズを着用

【ニュース】東京五輪内定の3人も 「MGC」出場選手の多くが「ナイキ」の“ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%”を着用 wwdjapan.com/articles/932592 #NIKE #MGC pic.twitter.com/wSpB5SEqEh

男子1位の中村匠吾選手(富士通)と2位の服部勇馬選手(トヨタ自動車)、女子2位の鈴木亜由子選手(日本郵政グループ)をはじめ

多くの選手が「ナイキ(NIKE)」のランニングシューズ“ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%(ZOOMX VAPORFLY NEXT%)”を着用し出場

1 2