1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●10月1日から始まる「軽減税率」

これまで消費税は単一税率が原則であったが、今回の消費税法改正で消費税でも初めて軽減税率による複数の税率が適用されることになる。

●セブン-イレブンがレジ計算方式の変更で、混乱が広がっている?

【混乱】セブンがレジの計算方式を変更、以前より支払い額が増えるケースも news.livedoor.com/topics/detail/… 税込金額を合計する方法から、税抜価格を合計して8%を課税する方法に変更。「周知が十分でなかった」と釈明した。 pic.twitter.com/L6EouZjoM2

セブン―イレブン・ジャパンが10月の消費税増税を前にレジの計算方式を変更したため、

同じ商品でも支払金額が変更前より増えるケースが起こっていることが18日、明らかになった。

・一部店舗には、計算方式について告知文を掲載

告知文の内容は「9月16日(月)よりセブン-イレブンでは、本体価格による計算に変更させていただいております。

この変更に伴い、複数個を同時にお会計すると、ひとつずつお会計した場合に比べて差額が生じることがあります。ご了承ください」というもの

●全商品の合計に加算される方式となったため、混乱を招いているという

消費税が商品ごとに加算されるのではなく、購入する全商品の合計に加算される方式となったためで、

税込み100円だった商品を3個買うと301円になるなどして、利用者の混乱を招いている。

・混乱を招いている主な事例

税抜き価格93円のコーヒーを3杯購入した場合、これまでの支払額はそれぞれに8%を課税した100円を足し上げた300円。

「93円×1個×1.08%=100円」「93円×3個×1.08%=301円」

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

めっちゃ面倒くさい‼️ セブン‐イレブン 計算方法変更で税込み300円が301円に www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

代金計算では定番のトラブルな気がするけど、事前に協議されてなかったのかな? セブン、同じ買い物で支払額増加も 計算方式変更で:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

店舗に対する運営問題や、QR決済騒動前後の塩っぱさなどもあって、悪徳業者感がいや増している様な((( (´•ω•`) ---- セブン‐イレブン 計算方法変更で税込み300円が301円に | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

セブンの「支払い額が増える」問題 店舗にある告知文が分かりにくかった itmedia.co.jp/business/artic… セブンでも電卓で計算して会計分けないといけなくなるのか…

セブン、同一商品で支払い増=税計算変更で利用者混乱 a.msn.com/01/ja-jp/AAHrR… 「本体価格+消費税」なのだから、本来ならばこれが正しい。

消費税の計算方法がいろいろ変わるからね~。てか最近のセブンイレブン迷走してる感あるw headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-…

1 2