1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

◼︎ 原作ファンなら思わず二度見してしまうようなデザイン

『特務機関NERV防災』

App名: 特務機関NERV防災 入れてないの?インストールしないと損だよ。 pic.twitter.com/wbRBIhGno1

「特務機関NERV 防災アプリ」は、地震、津波、噴火、特別警報の速報や防災気象情報をリアルタイムに配信するサービスです。

ロゴや名称は、一斉を風靡した人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する組織「特務機関NERV(ネルフ)」がモチーフで、原作ファンなら思わず二度見してしまうようなデザインだろう。

特務機関NERVアプリすげぇ 防災情報はもちろん、下手な天気予報アプリより全然使えるぞ pic.twitter.com/vMl76ykNMj

◼︎ 雨の接近をCGで見れる!?

『アメミル』

もともとは工事現場や自治体などにおけるゲリラ豪雨の災害対策を目的に開発された法人向けのシステムのようで、情報精度の高さが期待できそうですね!

雨足が急に強くなったので、アメミルで見たら44mm/h (^_^;)… 台風がだんだん迫ってくる予感でいっぱいです。 pic.twitter.com/1A0uPpd5Jd

ARで見ることができると「〇〇ミリっていわれてもどの程度の雨なのかよくわからないよ」ということがなくなりますね。折りたたみでいいのか、長傘で行くべきかなど雨対策への参考にもとってもいいですよ。

この雲が東に進んでくると雨か雪が降るのかな? アメミルのサテライトアイ画像です。26日09:15の降水分布。#アメミル amemil.jp pic.twitter.com/wR1T9ggSKe

◼︎ 豊富なサービスがめっちゃ便利!!

『Yahoo!防災速報』

【Yahoo!防災速報アプリ等で災害情報を配信】 ヤフー株式会社と協定を締結し、災害情報の発信強化に取り組んでいます。ぜひお役立てください! ①Yahoo!防災速報アプリでの情報発信 ②市ホームページのキャッシュサイト(コピーサイト)の掲載 city.mito.lg.jp/000027/000029/… #水戸 pic.twitter.com/Ydl50tYkNL

このYahoo!防災速報では、12種類にわたる防災の情報をリアルタイムで知ることができます。約900万人がこの防災アプリを利用していると言われ、国内で最も汎用性の高い防災アプリといってよいでしょう。

12種類の情報とは、それぞれ「避難情報」「地震」「津波情報」「豪雨予報」「土砂災害」「河川洪水」「気象情報」「火山情報」「国民保護情報」「防犯情報」「熱中症情報」「自治体からの緊急情報」です。

Yahoo!の防災速報すげえな。自分がいるところの警戒レベルがすぐわかった。ちなみにうちはレベル2でした。 pic.twitter.com/r1tHCRtiYc

スマホの電源を切っていても大事な防災情報は届きますので、仕事の合間でも就寝中でも、必要な情報がリアルタイムで得られます。誰もがスマホに入れておきたい、最強の防災アプリと言っても過言ではありません。

数ある豪雨通知の中で一番役に立ってるのは「Yahoo!防災速報」これの何が良いって、目安の降水量が通知に載ってるから、今からどれくらいひどい雨が来るのかがおおよそ見当がつく。 apps.apple.com/jp/app/yahoo-%… pic.twitter.com/yOhJbeEDPp

1 2