1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

何故税込み100円の商品を3つ買うと301円に?セブンイレブンに疑問の声が

セブンイレブンは良くも悪くも様々な話題を提供しています。そんな中、消費税増税の対応に賛否の声があがっています。それは税込み100円の商品を3使うと301円というもので、混乱している人が多いようです。1円をバカにするものは1円に泣くという言葉がありますが、どうなるでしょうか?

更新日: 2019年09月19日

5 お気に入り 22761 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

昨今様々な事で話題になるセブンイレブン

2019年8月20日から9月3日まで、「コンビニコーヒー、どこが一番好き?」と題して読者アンケートを行った(総投票数2649票)。

いかがだろうか。セブン-イレブンが唯一の4ケタ得票である1392票を獲得し断トツのトップに輝いた。割合にしても52.6%で過半数を占めた。

人気もあるが…

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は8月1日に東京都内で会見を開き、スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」を9月30日で廃止することを発表した。

セブンイレブンの税制計算で大混乱が起きている

現時点(2019年1月時点)では消費税は2019年10月1日に10%に引き上げられる予定になっています。

「日々の生活において幅広い消費者が消費・利活用しているものに係る消費税負担を軽減する」という考え方に基づき、特定の品目に対しては軽減税率(8%)が適用されます。

今回の改正では、新たに2つの制度が導入されるため、これまでとは異なる対応や準備が必要です。

セブン—イレブン・ジャパンが10月の消費税増税を前にレジの計算方式を変更したため、同じ商品でも支払金額が変更前より増えるケースが起こっていることが18日、明らかになった。

何故こんなことが起きたのか?

支払い金額が変わったと話題になったのは、「アイスコーヒーR」(税抜93円/税込100円)。

AbemaTV『けやきヒルズ』が実際にセブン-イレブンでアイスコーヒーR×3個を購入してみると、店員は「300円です」と言った後、レジの「301円」の表示を二度見する事態に。

この93円に1.08をかける(8%増し)と出てくる数字が100.44円
普段はこれで税込み100円として表記して売っているわけです。

様々な声が

#セブンイレブン またやらかした! 今現在 セブンでの会計が変になってます! セブンカフェホットR 100円 を3つ 買うと レジでの表示が301円に!! 普通なら セブンカフェは税込100円 100×3=300 いまの状況 税抜きだと93円 93×3=279 279×1.08=301.32 301円に 同じ物を買わないように! #拡散希望

セブンイレブンの計算式が変わったと言うニュース。 「税抜93円、税込100円」 「93円×1個×1.08%=100円」 「93円×3個×1.08%=301円」 税込100円の商品をまとめて買うと1円多く払う羽目に。 子供のお使いには注意が必要だなコレ。 良い?1個ずつ買うんだからね?わかった? ってお母さんは言う?

1 2