1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

1話1億円!?ドラマ「ドクターX」の制作費がヤバすぎる

テレビ朝日の看板ドラマ「ドクターX」の製作費が1話1億円と驚きの数字になっているみたいです。

更新日: 2019年09月19日

7 お気に入り 18124 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■ドラマ「ドクターX」

『Doctor-X 外科医・大門未知子』(ドクター-エックス げかい・だいもんみちこ)は、2012年からテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠(木曜 21:00 - 21:54)で放送されている日本のテレビドラマ

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの天才外科医・大門未知子。

外科医の本質である手術や治療を成し遂げるため、一切の妥協を許さず突き進む姿を描き、視聴者の心を鷲掴みにしてきた。

■その第6シリーズが10月17日にスタートする

2019年10月17日(木)スタート!【毎週木曜】よる9:00放送※初回(10月17日放送)は15分拡大スペシャル!

米倉は「2年ぶりの『ドクターX』――ちょっと緊張していますが、自由で力強い大門未知子で帰ってきたいと思います

これまでのように、『令和』はもちろん、『闇営業』『人気若手議員と女子アナの結婚』『あおり運転』『タピオカ』などのニュースな話題エピソードが盛り込まれるかも

■新キャストも発表されている

舞台となる東帝大学病院の経営再建に乗り出す投資家で日系2世のブラジル人、ニコラス丹下の役を市村正親

丹下がボストンから招聘した、徹底した合理主義の外科医、潮一摩の役をユースケ・サンタマリア。そのほか、武田真治、清水ミチコ、藤森慎吾、戸塚純貴らが、シリーズ初参加となる。

10月17日よりスタートするドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』第6シリーズ(テレビ朝日系)に、新人看護師役として今田美桜が出演することが決定

ドクターXの新キャスト、楽しみー!武田真治どんなキャラなのかわくわくー!

一番楽しみなのは清水ミチコさんじゃないか! 「ドクターX」に市村正親、ユースケ初参加 新キャスト6名発表(シネマトゥデイ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-…

■主題歌はP!NKの大ヒット曲「ソー・ホワット」

P!nk(ピンク、1979年9月8日 - )は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター

P!NK(読み方:ピンク)の大ヒットシングル「ソー・ホワット」が、米倉涼子主演、テレビ朝日系木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(10月17日スタート、毎週木曜 後9:00)の主題歌に決定

■そんなドクターXの製作費が話題に

シーズンを重ねるごとに制作費が増加。今や“1本1億円”とも言われています

米倉さんのギャラが民放では破格の1本500万円と言われるのも納得です」(民放キー局のドラマ班スタッフ)

テレ朝は、女優のトップクラスであるドラマ1本500万円以上というギャラを800万円以上にアップ。1クール1億円という破格の金額を提示して口説いた

1 2