1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

体力の限界…ドラクエウォーク流行で聞こえてくるみんなの本音

ドラクエウォークがセルラン1位を獲得して大フィーバーしています。そんな中みんなが感じている本音についてご紹介します。

更新日: 2019年09月20日

13 お気に入り 77468 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■ドラクエウォーク

ドラゴンクエストの新しい位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が、先週9月12日にサービス開始

現実世界でも楽しめる位置情報ゲーム。プレイヤーは自らが主人公となり、実際に街などを歩きながら冒険をすすめていく。

画面を操作しなくてもモンスターと自動でバトルが実行される「WALKモード」や,アプリを閉じても歩数と距離が計測される「いつでも歩数カウント」が実装

■ポケモンGOと同じ位置ゲームだ

ドラゴンクエストウォークは、大人気となった位置情報ゲーム「ポケモンGO」のドラゴンクエスト版

『DQウォーク』をプレイ中の勇者様達は、同じく位置情報ゲームである『ポケモンGO』もプレイしたことがあるor現在もプレイしているというパターンが多い

現実の世界を自ら主人公となって歩き回り、モンスターと戦ったり、クエストを進めたりするRPG

■すでに500万ダウンロードを突破

スクウェア・エニックスは9月19日、位置情報を活用したスマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」(iOS/Android)のダウンロード数が500万件を突破したと発表

500万ダウンロード突破記念キャンペーンを開始した。また、『ドラゴンクエスト』コラボイベント、ロト装備ふくびきもあわせて開始

■セルラン1位も獲得

ドラゴンクエストウォーク」がセールスランキング1位になるなど、好調なスタートを切っている

特別クエストの内容や開催日時は、決まり次第告知されるとのことなので、楽しみにまっていよう。

■そんなドラクエウォークだが、遊んでいる方から「体力の限界」など様々な声が上がっている

「ドラゴンクエストウォーク(以下、ドラクエウォーク)」が2019年9月12日に配信開始された。それから1週間余り経った現在、ツイッターでは「楽しい」という声に混じり、こんな悲鳴が聞こえてきている。

ドラクエとポケGOとIngressとハリポタ、4つ同時進行で訳わからん状態になってるσ(゚∀゚ )オレ 死ねるw どれも程々だが 「ドラクエウォーク」と「ポケGO」二刀流で体力の限界 「身体ボロボロ」悲痛な叫び j-cast.com/trend/2019/09/…

ドラクエウォーク、夢中になってひたすら歩いてしまうから自分の体力の限界を超えがち 病院行った帰りなんだけど死ぬほど足疲れた

ドラクエウォークで引き籠りゲーオタが健康になるのでは的な言説に対して真実を伝えると、彼らは引き籠り故に己の体力の限界を弁えずに歩き回って体調を崩し、それでもゲームをやらないという選択肢が無いため体調を崩したまま歩き回ってさらに体調を壊す悪循環にハマります。ソースは俺。

■それだけ面白いということ?

#ねじまきラジオ ドラクエウォーク、面白いですね! すっかりハマってます。 今後、転職できる職業が増えたり、モンスターを仲間に出来るようになったりすればもっと楽しくなりそうです。

ドラクエウォーク、ガチャゲーはガチャゲーだけど、歩いたりモンスター倒したりすればガチャ引けるから不満ないな(笑) 面白い!!

1 2