1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

-AvA-さん

iPhone 11 Proの新しいトリプルカメラシステムなら、超広角、広角、望遠カメラで目を奪う一枚を撮影できます。そして、かつてないほどに高品質なスマホのビデオも。

コインでこすっても、コインの方が削れるから、もはやケースは不要みたいな記事を読んだ気がするが。 gizmodo.jp/2019/09/oh-my-…

これ、めちゃ大事な情報! ありがとうございますw 11と11 Proの両方を持って作例を撮りに行く身としては他人事じゃない。アップル純正クリアケース用意しといてよかった:iPhone 11の画面を傷つけた原因がわかった。凶器は…iPhoneだ! gizmodo.jp/2019/09/iphone…

@_ssian_ iPhone同士(サファイアガラス)が接触する機会とかまずないので… 特殊事例…

@_ssian_ サファイアガラスのモース硬度が9で窓ガラスとかが5-6くらいらしいので,多分スマホのカメラのほうが硬いのだ(砂とかあったら流石にダメだけども)

iPhone 11のレンズ部分を他スマホの画面に擦り付けると簡単に傷を付けられる件、よく考えたらApple Watchのステンレス以上のモデルはディスプレイがレンズと同様サファイアガラスなので、iPhoneのディスプレイに強く擦りつけると傷を付けられるかも。ただしWatchは表面が滑らかな曲面なので難しいか?

というかショップとかアップルストアだと少なくとも11/11Pro/11ProMaxの3台が同時に展示されるだろうから、カメラ擦り付けて傷つけられまくるのでは…客が大きさを比較するために重ねるだけでも危険。

gizmodo.jp/2019/09/iphone… 確かカメラの風防部分ってサファイアガラスなんだよな。 つまりフロントパネルより圧倒的に硬い。

@LumiAvant 元記事も読みましたが、iPhone同士が傷を付け合うのは、当然ですね。仮にiPhoneの画面がカメラレンズと同じサファイアガラスであったとしても、傷は付きますよね。 ダイアモンドの研磨剤にダイアモンド粉末が使用されているのと同じ原理だと思います。 私も6sと7Plusの併用なので気を付けます。

新iPhone要注意点 出っ張っているカメラのレンズがサファイアガラスのため、ゴリラガラスと重ねた場合、ゴリラガラスに傷が入ります。 つまり、iPhoneと重ね持ちする時は、カメラへレンズへの注意もさることながら、それを置く場所や重ねた場合の相手への注意も必要です! 恐るべし。 pic.twitter.com/voyIPJAxLF

カメラのレンズはサファイアガラス?で硬度が高い、しかし画面はサファイアガラスより硬度は低いから傷が入りやすい。って言う記事

@geo_otk オタク「ピクセル数が!!!!新型レンズのF値が!!!画像のソフトウエア処理が!!!サファイアガラスのモース硬度が!!!」 店員さん(離れていく)

他機種でも

Note8についた傷はこんな感じ。 【敗因】ポケットにPixel 3 XLと重ねて入れてたら、カメラの突起でゴリゴリアタック~! pic.twitter.com/J5G6IzDh7L

@yamkei 慢心は本当ダメですよね・・・ゴリラガラスだから大丈夫だろとかコーティングされてるから大丈夫だろとかいうのは大体前フリでしかない()

Apple Watch

調べてみると Apple Watchの高級モデルの「ステンレス」「チタン」「セラミック」ケースのバージョンは「サファイアガラス使用」 硬度はサファイアと同じなのでモース硬度9、ダイヤで引っ掻かないと傷つけられない

一方Apple Watchの一番安いモデルの「アルミ」ケースのバージョンだけは 「Ion-Xガラス」という強化ガラスを採用してる この「Ion-Xガラス」はモース硬度でいうと硬度7 サファイアガラスよりは二段階劣るけど水晶並みの硬さ 当然鉛筆硬度9Hのガラスフィルムより圧倒的に硬い… pic.twitter.com/szPW1OtMJf

すなわち、Apple Watchのガラスの硬度はモース硬度で7か9 この表によるとモース硬度7〜9はセラミックとほぼ同じ硬さらしい という事は…ガラスフィルムの「表面硬度9H」というのは単純な話、その下の画面より柔らかいということ pic.twitter.com/QrbsO1fP2l

ケース選び

カメラの部分の突起はそこまで目立つ程じゃ無い。 しかし、鞄の中などで何かと角がぶつかった場合、恐らくサファイアガラスなのでぶつけた物を削る気がした。 よってカメラの縁周りが高くなっていてガードされるケースを選んだ

サファイアガラスフィルム

市販ガラスフィルムの“9H”は鉛筆の硬度で、鉱物の硬さを示す“モース硬度”で表わすと“4”。ナイフの刃が“5.5”、サファイアガラスは“9”、ダイヤモンドは“10”。 iPhone 5sをサファイアガラスにする 週アスPLUS weekly.ascii.jp/elem/000/000/2…

モース9で傷つかない! iPhone5s/5c用サファイアガラスフィルムを実際に傷つけてみる実験: youtu.be/rn-gy_KBGy4 @YouTubeさんから

モース硬度

液晶のガラスについて最も注意すべきはホコリに含まれるシリカ。モース硬度が7。ゴリラガラスのモース硬度は5。平気で傷がつきます。メンテナンス時はブロワーで吹き飛ばすと安全です。

実は液晶保護フィルムを貼るのが趣味です。ゴリラガラスといえどモース硬度は5なので、空気中の砂埃に含まれる石英の硬度7よりも弱く平気で傷がつきます。ipadproやCintiqproはガラスのみの交換が出来ず本体交換になるので、保護フィルムは貼ったほうが良いです。 pic.twitter.com/DqwO8dk2X8

@H41se_frozen マジレスするとiPhoneに限らず最近のスマホは画面のガラスが丸く浮いてるから多少の衝撃で割れやすい あとたまに誤解してる人がいるけどモース硬度と割れにくさは別だからゴリラガラスとか関係なし

1 2