1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

3連休なのに休園も…千葉の動物園がまだ完全復活できてなかった

台風被害を受けた千葉ではまだ停電や家屋の損壊などの状態が改善されていません。それは動物園も同じで、3連休だというのに再開できていない状況となっているようです。

更新日: 2019年09月22日

6 お気に入り 14017 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■マザー牧場は3連休に再開を目指していたが断念

富津市のマザー牧場は、台風15号の影響により、20日までの臨時休園を決めた。なお、21日以降の営業も未定

千葉県富津市のマザー牧場は3連休初日の21日から営業再開を目指していましたが、台風17号の影響などもあり、28日の営業再開を目指すという

台風15号の直撃で、動物たちのショーが行われる全天候型施設アグロドームは、舞台背景の強化ガラスが割れ、壁の一部も吹き飛ばされた。他にも、羊小屋の屋根が壊れたり、園内各所で倒木が

■28日の再開を目指しているという

マザー牧場 宣伝課 石井愛海さん 「電気の復旧がまだなのと場内の設備等が整っていないので、お客様を迎える状況ではないというところ」

現在の状況です。

動物に被害はなく、電気と水道は復旧していて、牧場は28日の営業再開を目指すとしています。

しかし、いまだに固定電話は通じない状態。幸いだったのは、動物たちがみんな無事だったことだという。

■みんなが再開を待ちわびてる

@funassyi ふなちゃん 毎年ふなちゃん、私たちを温かく迎えてくれるマザー牧場さん。 営業再開は延期になってしまったけど、動物さん達がみな元気のよう☺️ 一日も早い再開と復興を祈っています。そしてまた遊びに行こう news.yahoo.co.jp/pickup/6337220

マザー牧場、営業再開したらまた遊びに行きます!

■千葉市動物公園はピンチ脱出も

千葉市若葉区にある千葉市動物公園では、園内の巨木が何十本もなぎ倒された。9日から臨時休園となり、職員らがフル稼働で復旧作業に当たり、12日から営業を再開

台風の爪痕はすさまじく、シロオリックスの展示場である草原ゾーンでは、中央の巨木が根元から真っ二つに折れたまま。他にも複数のエリアが立ち入り禁止となっており、完全復旧には数日かかる見通し

立ち入ることができないエリア等】鳥類水系ゾーンのエミュー展示場付近 ※9/12(木) 立入可能になりました レストラン脇の芝生広場 大池 北口ゲート ※9/12(木) 通行可能になりました正門~ロータリーまでのスロープ ※9/18(水) 通行可能になりました

■その爪痕が残っている

台風の被害がここにも。せっかく頑張って掘ったのに、、、穴が、穴が、かなり塞がってるよ涙 また掘らねば!そんな決意の表情でしょうか。がんばろー(企) #chibazoo #ミーアキャット pic.twitter.com/FIMk59Ep3R

台風の爪痕残る園内、高所作業の免許をお持ちの方々が、ボランティアとして伐採作業をしてくださいました。本当にありがとうございます。(企)#chibazoo #がんばろう千葉 pic.twitter.com/D8oDPjENdo

千葉市動物公園に家族で来ているんですが、先日の台風で猿山の木がエライことになってて、おサルさん達が可哀想 怖かっただろうな #千葉市動物公園 pic.twitter.com/ihZrjzDdFX

■市原ぞうの国も営業開始するもまだ傷跡が

台風によって、園内の木が倒れてしまったとのこと。しかし、ゾウたちが倒れた木をおいしそうに食べている

台風15号の被害により停電が続く千葉県市原市の動物園「市原ぞうの国」が、動物たちに水を供給する発電機が壊れそうだとSNSで助けを求めている。

12日のニュースです。

紗栄子は17日にインスタグラムを更新。台風で被害を受けた千葉県市原市「市原ぞうの国」へ、支援のために立ち寄っていたことを明かした。

■ツイッター上の情報では

1 2