1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

stemaobasanさん

ものしり

俺はものしりだ。

特に有名な人名などは世界一知ってると自負してる


そして今日は学校で友達に織田信長という人物を知ってるか聞いてみた

「は?誰?」

やはり難しかったかな

先生にも聞いてみた

「ん?誰だね?」

学校が終わり彼女にも聞いてみた

「いやいや、誰だし」

やはり難しすぎたのかな?

でも俺の尊敬する両親なら知ってるかも

家に帰って聞いてみた

「あの・・・誰ですか?」



誰も知らないみたい

493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/27(月) 00:30:17.32 ID:G+kkaiC30
>>80は織田信長が生まれる前の人間ってことか?
で未来を予言したと

498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/27(月) 00:31:58.15 ID:+qMbdj+a0
>>493
「俺」のことを誰も知らない

505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/27(月) 00:34:46.18 ID:NqUhG49e0
>>493
聞いてる本人が全員に忘れられてる、もしくは知り合いだと思ってる相手は物識り君の妄想って事じゃないのかな?
友達も先生も彼女も両親も「誰?」って答えてるのは織田信長知らないんじゃなく、聞いてきた人の事を知らない

心霊写真

友達と二人で話してたら、

久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと誰かが言い出したので、

近くの山道に惨殺事件があってからも

未だに取り壊されず残されてた民家があるので夜中に行ってみた。

玄関から居間、風呂場とトイレ、キッチンに父親の書斎、階段から二階へ行き、

子供部屋からベランダを通り親の寝室、階段を降りて一階へ。

最後に家をバックに一人ずつ。片っ端から写真撮って帰った。



んで今日。出来上がった写真を見て俺達は驚いた。



何も写ってないのだ。

もちろん俺達は普通に写ってる。霊的な物が何も写ってなかったのだ。

「・・おかしくね?」

「もう成仏しちゃったとか、じゃねぇかな?」

「やっぱそうなのかな。じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だっ
たなぁ」

「そうでもないよ。行く途中に結構周りから孤立してる民家、一軒あるから。次はそこ行こ
うぜ」

「おぉ!マジで?そこも廃墟?」

「んな訳ねぇじゃん。普通に人住んでたよ。今日の夜行こうぜ」

「おっけ、分かった。今の内に適当に準備しとくわ」

楽しみだ。かなり久しぶりだから何かワクワクする

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:01:25.93 ID:icmjtxvCP
>>82
人が住んでる……?どういうこと

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/26(日) 21:03:23.21 ID:JjyZmotl0
>>94
会話してる2人は惨殺事件の犯人
民家の人危ない

廃墟

俺が小学生の頃の話。

俺が住んでいた町に廃墟があった。

2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。

ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、地元の人間でも、あまり

この場所に近づくことはなかったらしい。

ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。

まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。

そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。

友人と近づいて確認してみると、扉の前に

「わたしは このさきの へやに いるよ」

と書いてあった。

俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に

「わたしは ひだり に いるよ」

と書いてあった。

少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。

すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に

「あたまは ひだり からだは みぎ」

と書いてあった。

友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。

でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。

部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に

「わたしの からだは このしたにいるよ」

と書いてあった。下を見ると

「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」

俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。

それからはもう、その場所には近づいていない。

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/11/07(月) 03:25:45.30 ID:T13sWk0z0
最後のだけ「書いてあった」が無い
つまり

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/11/07(月) 03:27:53.79 ID:CyVMUubb0
いやああああああああああああ

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/11/07(月) 03:29:31.85 ID:T19i2plJ0
>>1の意味がよくわからん

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/11/07(月) 03:31:21.39 ID:T13sWk0z0
>>13
左の部屋のあたまが俺の後ろまできて「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」

透視

ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった

母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった

どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない

警察も半分諦めていた

1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える

アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた

早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った

透視能力者は透視を始めた

何分か経って透視能力者は一言

「この子は元気ですよ」

この言葉に両親、親族は大喜び

さらに透視能力者は

「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されま
す」

この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ

そして母親が核心に迫った

「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った

透視能力者は一言こう言った

「あなたの娘さんは世界中にいます」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:10:19.72 ID:icbdmoQc0
>>183
結局、娘は死んでるってことか?天国にいるって意味?

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/26(日) 22:11:54.75 ID:up4D37N+0
>>187
臓器を売買されてるんだと思う

意味が分かるとゾッとする話集

1