1. まとめトップ

ユダヤ人の格言!!金持ちになる教えをチェックしよう!?698個

600以上の教え、格言、名言を集めました。世界一のお金持ちを言われるユダヤ人に伝わる教えを実践して、私もお金持ちになりたいものですね♪随時追加していきます!

更新日: 2019年10月02日

13 お気に入り 21364 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ユダヤ人ってなにもの?

ユダヤ人は、ユダヤ教の信者またはユダヤ人を親に持つ者によって構成される宗教的民族集団のこと。原義は狭義のイスラエル民族のみを指した。由来はイスラエル民族の一つ、ユダ族がイスラエルの王の家系だったことからきている。ユダヤ教という名称は、ユダヤ民族が多く信仰していた宗教であることによる。

Facebookのマーク・ザッカーバーグ、Googleのラリー・ペイジとセルゲイ・ブリン、Microsoftのスティーブ・バルマー、Starbucks Coffeeのハワード・シュルツ、GAPのドナルド・フィッシャー、Goldman Sachsのマーカス・ゴールドマン…。

強力なサービスやビジネスモデルで世界を制覇した経営者である彼らの 共通点とは何か?

それは、ユダヤ人であると同時に、聖書に記された創造主である神からの祝福だった!

迫害されてきた悲しい歴史を持つ彼ら。
しかし同時に世界一の金持ち民族でもあります。

そんな彼らに伝わる名言格言を集めました。
ビジネス/成功
食事/失敗/貧乏/友情/知識/仕事/ある意味真理!?ブラックな格言
善悪/タイミング/人生/政治/人格/結婚/親子/神様/

ユダヤ人の格言

なんでも疑問を持って考え続けなさい。

奇跡を願っても良い。しかし、奇跡に頼ってはならない。

もし本と洋服を同時に汚したら,まず本から拭きなさい。

もし明日のあなたが今日のあなたより良くなっていないとしたら、何のために明日があるのか?

ユダヤ人が安息日を守ってきたよりも、安息日がユダヤ人を守ってきた。

恩を知らない人達は人の心の有り難さを知らないから、争うばかりの弱肉強食のその意味で動物と同じ自然の社会を作っていく。

ものごとは度をすぎてはいけない。

ヤギには前から近づかない。馬には後から近づかない。愚か者にはどの角度からも近づかない事だ。

横たわるときも自らの心と語り、そして沈黙に入れ。

ユダヤ人は足を折っても、片足で良かったと思い、両足を折っても、首でなくて良かったと思う。首を折れば、もう何も心配することはない。

よく汲み出す井戸は、澄んだ水が出る。

よく決断は先延ばしにしようと言う人がいる。あとでゆっくり決断しようというタイプだ。でも、その人はよく見ると大きな決断を知らずにやっている。それは、『いまは決断しないでおこう』という決断だ。これが、人生で最も大きい落とし穴の一つだ。

ロバはエルサレムへいっても、ロバである。

ロバは長い耳で見分けることができ、愚か者は長い舌で見分けることができる。

ワインは神も人間も元気にする。

ワインを飲んでいる時間を無駄な時間だと思うな。その時間にあなたの心は休養しているのだから。

悪い人の所へは悪い人が集まり、善い人の所へは善い人が集まる。

悪人は雪に似ている。はじめて会ったときは、純白で、美しく見えるが、じきに泥とぬかるみになる。

葦(あし)のようにいつもしなやかであれ。杉の木のようにかたくなではいけない。

偉い人には、あたかも彼が偉くないかのように接しなさい。そして、偉くない人には、あたかもその人が偉い人のように接しなさい。

希望に勝る妙薬なし

偉大な学者だといっても商人にはなれず、偉大な商人だといっても学者にはなれない。

宴楽を好む者は貧しき人なり。

穏やかな答えは怒りをとどめ、激しい言葉は怒りを引き起こす。

1 2 3 4 5 ... 24 25