1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

使い終わったスマホどうしてる?

何かしら使い道があると思い、しまったままでいる人が多いでしょう。

お風呂やキッチンなど水回り専用として使う

お風呂でテレビやラジオを利用できれば、長時間の入浴でも飽きることがありません。

万が一、水没が原因で壊れてしまっても、古いスマホなので精神的ダメージも少ないでしょう。

もし多少汚れた手で触ることになっても、普段使いの機種は綺麗なまま保てます。

インターネット環境さえあれば遠隔でモニタリングが出来る

ペットや子どものモニター用や防犯用にネットワーク監視システムを導入したいけど、予算がネックで躊躇している人は多いはず。

そんな時は不要になった古いスマホに無料アプリをインストールして、ネットワーク監視カメラとして再利用するという方法があります。

現在、メインに使っているスマホにも監視カメラアプリをインストールすれば、無料でネットワーク監視システムが構築できます。

無料のアプリで防犯カメラの役割をしてくれるものがあるので、自分の用途に合ったアプリをダウンロードするといいでしょう。

動体検知アプリと連携すれば防犯カメラにも

動体検知カメラとは、何か動いた物を発見した時だけ撮影するカメラのことです。

暗いところでも撮影できますしまた動体検知といってカメラの前をなにかが横切ったときに感知して普段使っているスマホに通知が行くようにすることもできます。

子供に防犯スマホとして持たせる

防犯対策として、子供にスマホを持たせたいけれどスマホはまだ早い気がするという時、使わなくなったスマホが活躍します。

スマホの位置情報にはGPSを利用していますが、位置情報を取得するだけならネットワークに接続されている必要はないんです。

なので移動経路を記録してくれるアプリを使えばどういった経路で登下校してきたのかが帰ってきてから確認できます。

そのため、リアルタイムで位置情報を把握したい場合には、やはりSIMカードでの契約が必要となります。

やっぱりお金を掛けるしかないのか・・・

1 2