1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

貯金が苦手な人でも大丈夫!!

楽しみながら貯金をしたい人におすすめなのが「〇〇したつもり貯金」。しっかり計画的にする貯金ではなく、ゆる〜くマイペースにお金を貯めていく方法なんです。

お金を貯めるには「小さくコツコツ」が案外、力を発揮してくれます。そんなコツコツできる貯金方法をいくつかご紹介しましょう。

◼︎ 意外とすぐに貯まる「おつり貯金」

831円のものを1,000円出して買った場合、おつりは169円ですね。その169円を別の財布や封筒などにいれて家に帰宅したら貯金箱へ入れる方法です。

1,000円出した時のおつりの全部とか500円以下の部分のおつりとか決めておくと良いと思います。これも案外貯まっていきます。財布に残っている小銭を全て貯金箱へ入れる方法も効果抜群です。

◼︎「カレンダー貯金」で楽しく貯蓄

例えば、6月1日は300円、6月5日は500円、という具合に予め書き込んでおきます。もし、1年後に12万円貯める場合、1か月1万円貯めればいいので1日平均350円ぐらいになりますが、金額は毎日同じでなくても良いでしょう。

お給料日のあとは多めにとか、週半ばを多めにとか、最終的に目標額に達するようにご自身で好きなように金額を設定してカレンダー通りに貯金箱にお金を入れてみると良いでしょう。

◼︎ SNSで話題の《365貯金》

《365貯金》は、1から365までの数字を書いた紙を用意して、1日ずつ好きな数字分だけお金を貯金していくだけ。

1年は365日なので、全数字分の貯金が終わる1年後にはなんと66,795円も貯まっているのです!

◼︎ 我慢も習慣に「つもり貯金」

何かを買いたいと思ってそれを我慢したとき、その金額を「使ったつもり」で貯金していくというもの。

ランチを食べたつもり、カフェに寄ったつもり、化粧品を買ったつもりなど、日々の生活の中でなんとなく我慢して浮いた金額を貯金に回しましょう。

◼︎ 財布も軽くなって一石二鳥「小銭貯金」

500円玉貯金と似ていますが、財布の中の小銭をすべて貯金に回すというものです。

お財布も重くならないので一石二鳥です。財布の中の小銭は毎日貯金箱にうつしましょう。

◼︎ 割引を有効利用!!「ポイント貯金」

Tカードやpontaカードなどのポイントカードで、“貯まった分のポイント”を使って支払ったとき、浮いた現金を貯金するという方法。

ネットなどで注文し送料が無料になった場合の“送料分”や、ファミレスなどでクーポンを使って割引された場合の“割引額”なども◎

◼︎ 遊び感覚で貯金「ルーレット貯金」

1 2