1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
4 お気に入り 22361 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■天皇杯でまたもやジャイアントキリング!

JFLのHonda FCが昨季王者・浦和レッズを破る

25日、天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会ラウンド16が各地で行われ、前回王者の浦和レッズとJFLのHonda FC(静岡県代表)が対戦。

膠着したまま迎えた後半38分、MF佐々木俊輝のシュート性のクロスをMF富田湧也がゴール正面で合わせてHonda FCが先制。

試合は2-0で終了し、Honda FCは2回戦のコンサドーレ札幌、3回戦の徳島ヴォルティス戦に続いてジャイアントキリングを果たした。

■Honda FCとは

本田技研工業フットボールクラブ

【Honda FC 2019 バナー完成!】 昨年好評だった選手全員のビジュアルを採用し、 スローガン「挑戦」にぴったりの躍動感溢れるデザインにして頂きました! #HondaFC #JFL #Honda pic.twitter.com/xKTeoHUGIW

本田技研工業の創業地でもある浜松製作所(現トランスミッション製造部)に置かれた浜友会サッカー部を母体とし、1971年に創部。

環境面ではJクラブ並み

今日はここから。 都田サッカー場です。 Jリーグだけがサッカーじゃない pic.twitter.com/8PI4ZigCpT

実業団ながら、浜松市都田に自前の専用スタジアムを保有し、U-18以下全てのアンダーカテゴリーを育成機関として運営。

地域密着型クラブを標榜し、環境面ではJクラブにも引けを取らない。

選手たちは仕事をしながらサッカーに取り組んでいる

■J2中位以上の実力を持つアマチュア最強チーム

通称「Jへの門番」

JFLでは圧倒的な強さをみせており、昨季にはJFL史上初の3連覇を達成するなど、J参入を目指すクラブからは恐れられている。

天皇杯では、2007年にも東京V、柏、名古屋とJクラブを3連破し、都道府県代表勢としては初となる準々決勝進出を果たした。

選手に一定の給料を保証し、引退後も働く場を確保しているため、「Jリーガーに劣らない選手たちが集まる」(関係者)という。

その実力を「J2中位以上」という関係者もいる

■こんなに強いのにJリーグに参加しないワケ

プロ化を断念した過去

1 2