1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

意味深なMVで話題!謎のバンド「ヨルシカ」まとめ!彼らの魅力を徹底解剖!

現在、人気急上昇中の謎のバンド・「ヨルシカ」を知っていますか?謎めいた活動、謎めいたMV、謎めいた歌詞・・・。ミステリアスなベールに包まれたこのバンドについて、本記事では迫っていきたいと思います。彼らの音楽、とくにMVは必見です!

更新日: 2019年09月30日

8 お気に入り 5074 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kakacom_111さん

意味深なMVで話題!謎のバンド「ヨルシカ」ってどんなバンド?

日本の男女2人組のロックバンドである。メンバーはボーカルのsuisとコンポーザーであるn-bunaの2名。

ボーカロイドプロデューサーとしても活動しているn-bunaが、過去のワンマンライブにゲストボーカルとして参加したsuisと共に2017年に結成。

ヨルシカというバンド名は、1stミニアルバム『夏草が邪魔をする』の収録曲「雲と幽霊」の歌詞の一節「夜しかもう眠れずに」から取られた。

「先入観で音楽を聴いてほしくない」とのコンセプトから、2019年7月現在2人の顔や詳細なプロフィールは公開されていない。

6月に1stミニ・アルバム『夏草が邪魔をする』を発表し、翌月にヨルシカとしての1stライヴを開催。

2018年5月に2ndミニ・アルバム『負け犬にアンコールはいらない』は、オリコン週間ランキング5位を獲得。

結成当初のレーベルはドワンゴ内のU&R recordsだったが、2019年6月24日に楽曲『心に穴が空いた』の配信シングルでユニバーサルミュージックよりメジャーデビューした。

謎のバンド「ヨルシカ」の意味深なMV特集!超絶6選!

謎のバンド「ヨルシカ」のMVその1:言って。

YouTubeに2017年6月28日に公開されたこの曲は、瞬く間にファンを魅了しました。この曲で、ヨルシカのファンになった方もいるほど!

作詞作曲を担当している「n-buna(ナブナ)」が作り出す独特の世界観と、優しく切ない「suis(スイ)」の歌声が見事に噛み合ったこの一曲は、どこまでも続くような深さがあります。

謎のバンド「ヨルシカ」のMVその2:ヒッチコック

その人気はすさまじく、瞬く間にMVの再生回数が100万を突破しました。現在では既に180万回再生を突破しています(5月現在)。200万回再生を突破するもの時間の問題ですね。

テーマは、先生に人生相談をするというもの。中々なダークさを持っており、皮肉が効いた作品となっています。登場人物は、生徒と先生の二人。

全体を通して、生徒――子供が世の中に抱く疑問を、先生――大人に質問しています。大人の方なら誰もが思ったことでしょう。その質問が非常に難しいことに。

謎のバンド「ヨルシカ」のMVその3:パレード

『パレード』とは2019年3月11日にネット上で公開された楽曲です。投稿初日から動画再生回数60万回を記録し驚異的伸びを見せています。

同年4月10日リリースの3rdアルバム「だから僕は音楽を辞めた」の11番目に収録されています。

今作もヨルシカさんのクリアで潜在能力を感じる声に魅了されます。その声に共鳴するかのようなクリアで臨場感のあるサウンドが曲を引き立てあっています。

1 2