1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

”らしさ”連発…裸一貫、自分をさらけ出す「渋谷すばる」に共感の声

10月9日に1stアルバム『二歳』をリリースする渋谷すばるさんが”らしさ”全開。

更新日: 2019年09月29日

8 お気に入り 37514 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2018年に関ジャニ∞を脱退、ソロ・アーティストとして始動

15歳より22年間ジャニーズ事務所に所属。2004年より関ジャニ∞のメインボーカルとして活動。

2018年12月にジャニーズ事務所を退所。関ジャニ∞のメンバーとして人気だっただけに、ファンに大きな衝撃が走った

2019年からワーナーミュージック・ジャパンでソロアーティストとしての活動をスタートさせ、TwitterやInstagramなどSNSを開設した。

ソロ・デビュー作は、まさに<渋谷すばるの今>を詰め込んだもの

全曲、作詞・作曲・編曲を自らおこなった同アルバムは、渋谷の今をつめこんだ全12曲を収録。

ジャケット写真では、自身が描いたのだろうか〝四つん這いになっている男の子〟のイラストが描かれた紙を、〝ふんどし〟のように股間にあて、色とりどりのマスキングテープで留められている衝撃的なデザイン。

すばるー!㊗️ らしいタイトル らしいジャケット カッコいい 我が道を切り開いて進んでるね #二歳

二歳 なんていうタイトルなのか ジャケットもすばるらしい こういうのを待ってたぞ 早速予約だ

リリースに先駆け、アルバムから”らしさ”溢れる3曲が先行配信

第1弾「ワレワレハニンゲンダ」9月13日配信スタート
第2弾「アナグラ生活」9月20日配信スタート
第3弾「ぼくのうた」9月27日配信スタート

第1弾の「ワレワレハニンゲンダ」は、ロックなテイストが”らしい”

渋谷すばる「ワレワレハニンゲンダ」先行配信中!

渋谷すばる“らしさ”の一つとも言えるロックな楽曲で、スタジオの空気感をそのまま詰め込んだライブ感溢れる1曲。

渋谷すばるのワレワレハニンゲンダが想像の斜め上を行ってた。 良いね。 ロックだ。

第2弾の「アナグラ生活」は、言葉遊びが”らしい”

渋谷すばる「アナグラ生活」先行配信中!

自身“初”となる「アナログテープ」を使用したレコーディングで、歌詞も渋谷らしい言葉遊びが散りばめられた楽曲。

アナグラ生活のアナグラって穴ぐらとアングラがかかってたりする?トラブルトラベラもTRAINとRAINもすばるっぽい手法だな〜って感じるよね☺️タイトルにしても歌詞にしてもダジャレ級に何かと何かがかかった造語が出てきたり韻を踏んでたり相変わらず言葉遊びが楽しいな♪

第3弾「ぼくのうた」MVも”らしさ”全開

渋谷すばる『ぼくのうた』 [Official Music Video]

渋谷が上半身裸でマイクとギターしか存在しない空間で全力で歌を届けるという、ワンカット撮影の熱い映像となっている。

事前にしっかりとイメージや撮影方法の打ち合わせをおこなったうえだが、当日はスタジオ滞在時間「約1時間」、撮影時間「約5分」という異例の短さで完成。

すばるくんらしいね、、1曲目であの歌詞、、ずるいなー

1 2