1. まとめトップ

「高齢者の性生活」男の性的能力〜ED治療薬〜死ぬまでセックス

QOL・加齢男性性腺機能低下症候群・エンドルフィン・性欲はテストステロンが脳に働くことで感じる・セックス・がんや心臓病のリスクを軽減・男の性的能力の減退・インポテンツ・ED勃起不全・性欲・勃起・射精・バイアグラ・レビトラ・シアリス・ステンドラ・ザイデナ・71歳・塗り薬eroxonエロクソン

更新日: 2020年01月16日

3 お気に入り 13817 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「高齢者のセックス事情」男の性的能力〜ED治療薬

花が好きさん

関連リンク

近い将来「100歳まで生きるのが当たり前の時代になる」と言われるニッポンの超高齢社会。

▼体液入り避妊具を投げ込み、71歳男を逮捕

1000RT:【容疑認める】体液入り避妊具を投げ込み、71歳男を逮捕 東京 news.livedoor.com/article/detail… 「奥さんたちが拾って捨てるのを想像して性的欲求を満たしたかった」と供述。周辺では同様の被害があり、関連を調べている。 pic.twitter.com/QBPScEKtHN

71歳で自分の体液を入れた避妊具を投棄…?え…?71歳て…え?たつん…?

使用済みコンドーム人の家の敷地に投げ捨ててタイーホおじいさん(71)キモすぎて笑う71歳お元気ですね

自分の体液入り避妊具を他人の敷地内に投げ入れる71歳、爆笑した

体液入り避妊具投げ捨てて捕まった71歳、71歳でも出るんだなぁ

▼「高齢者の性生活」

年齢と共に、体力や経済力、精神力が衰え、自らの力ではどうにもならなくなる日が誰にでも訪れます。

「高齢者の生活の質の向上(QOL)」

平均寿命と健康寿命のふたつの寿命が延びる中、QOL(Quality Of Life)こと「クオリティー・オブ・ライフ(生活の質、人生の質)」が問われている。

「QOL=高齢者の性の問題」

高齢社会を迎えた我が国においては、高齢者の生活の質の向上(QOL)が大きな課題であり、この生活の質の向上が鍵の一つであり高齢者の性の問題であると考えられます。

「QOL=クオリティー・オブ・ラブ」

「いいトシをして」の偏見を反省し、クオリティー・オブ・ライフに占める性や恋愛の比率の大きさを考えさせられ、「クオリティー・オブ・ライフはクオリティー・オブ・ラブである」と実感した。英語の略称は共にQOLとは、偶然に思えなかったほどだ。

「加齢男性性腺機能低下症候群」性欲、勃起・射精障害も顕著

1 2 3 4 5