1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

キムタク再始動… ソロ作「Go with the Flow」楽曲提供8組が豪華すぎる

収録曲「One and Only」の歌詞を書き下ろした稲葉浩志さんをはじめ、川上洋平さん、LOVE PSYCHEDELICOの2人、森山直太朗さん、槇原敬之さん、水野良樹さん、Uruさん、小山田圭吾さん、の8組。

更新日: 2019年09月30日

6 お気に入り 20830 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

主演ドラマ『グランメゾン東京』が10月20日にスタートする

ある重大事件をきっかけにどん底まで転落した尾花が、もう一度シェフとして生き直し、周囲と衝突しながらも世界最高の三つ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿を描く。

レストランの三つ星獲得に奮闘するシェフ役にちなみグラビア撮影も

風を受けて舞う「シズる男」、ワイルドに口を開けて強い視線を向ける「かぶりつく男」、アンニュイな表情で遠くを見つめる「したたる男」の3パターンのグラビアが掲載される。

今回はすべてのテーマでライティングを変え、かなりアーティスティックでインパクトの強い写真に仕上がった。

そんななか音楽活動再開、来年1月にアルバムリリース

#木村拓哉 2020年1月8日 オリジナルアルバム「Go with the Flow」発売決定! アルバムタイトルには、「流れに乗って前に進む」という意味が込められています。 MVメイキングの一部や、多彩なアーティストからの楽曲提供も発表! ▼詳細はこちら takuyakimura-flow.jp #GowiththeFlow pic.twitter.com/WjfNIBctfN

木村拓哉のアルバム『Go with the Flow』が2020年1月8日(水)に発売されることが決定した。

音楽活動を再開することになったのは、2018年8月からTOKYO FMで放送されている「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」に出演してきた、多彩なマンスリーゲストとの交流がきっかけ。

木村拓哉 - Go with the Flow(購入者特典映像メイキング_ショートver.)

楽曲提供者の豪華さも話題になりそう

楽曲提供には、稲葉浩志、川上洋平([ALEXANDROS])、LOVE PSYCHEDELICO、森山直太朗といった番組に登場したアーティスト以外にも、槇原敬之、水野良樹(いきものがかり、HIROBA)、Uruや小山田圭吾(コーネリアス)が参加している。

収録曲「One and Only」の歌詞を書き下ろし

1964年9月23日生まれ、岡山県津山市出身の日本の歌手。

ロック・ユニット“B'z”のヴォーカリストとして知られる。

B'z / マジェスティック

1969年大阪府生まれのシンガーソングライター。

他アーティストへの楽曲提供も多数あり、代表作はSMAPの「世界に一つだけの花」など。

槇原敬之 - もう恋なんてしない

1 2