1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●衝撃が広がった織田信成さんの関大アイススケート部監督退任発表

【ブログで告白】織田信成氏、関大アイススケート部退任理由は「モラハラ行為で体調を崩すように」 news.livedoor.com/lite/article_d… 「多忙」が理由とされたことを否定し、「私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、その影響で今年春頃から体調を崩すようになった」などと記した。 pic.twitter.com/xiXwMi2iwY

務めていた関西大学アイススケート部の監督を辞任したことについて、「一部事実とは異なる報道がありましたので、自分の口から説明させて下さい」とブログで伝えました。

・「モラハラ行為で体調を崩すように」と理由を説明

いろいろと食い違いが起きているようです 「嫌がらせやモラハラ行為があり」「春頃から体調を崩すように」 織田信成、アイススケート部監督辞任について関大に反論 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19… pic.twitter.com/VLYBpBZ8by

母校である関大アイススケート部の監督兼コーチを9日付で退任した理由に「多忙」と発表されたことを否定し、「嫌がらせやモラハラ行為」のため体調を崩したためと説明

その影響で今年春頃から体調を崩すようになり、辞任するまでの3ヶ月間リンクに行く事が出来なくなった事とそれに対する関西大学の対応が誠意あるものに思えなかったからです」と説明

・7月には弁護士も交え、大学側と話し合ったという

「そこから2カ月待ちましたが、誰がどのように調べているのか分からず、また結果報告もありませんでした」という。

報告を待っている間も、選手達を思い、「なんとかリンクに戻れる環境にしてくれないか」と訴えたと言うが、何も変わらず、「半ば諦めた気持ちで監督の職を辞する決意を致しました」とつづった。

・監督を退いたことには「途中で職務を投げ出す形になり」などと謝罪

監督を退いたことには「途中で職務を投げ出す形になり、本当に申し訳なく思っています」と謝罪の言葉を述べた。

どんな状況でもスケートを教える事がすごく楽しかったので、自分がもっと強くいられればきっとこんな風にはならなかったのだと反省しています。

関大スケート部でもモラハラだなんて。あちこち陰湿で嫌になってしまう。織田信成さん応援。

日頃元気に呟いていらっしゃる報道の方々は織田くんの告発について関大をきちんと取材して欲しいです。 大きな力に忖度しないで、揉み消したりしないで、日本のフィギュアスケートのために記事を書いてください。

織田くんこんばんは⭐ 辛い思いをされていたのですね。 本当の事をお話してくれて ありがとうございます。 お身体の調子はいかがですか❓ 心も身体も元気になって心からの 素敵な笑顔で笑えますように✨ ✨指導者の夢✨叶えて下さい❗ これからも応援しています❗ \(^-^)/ https://t.co/UuQQg9zGJz

やっぱりネットの発達で個人が自分の考えや状況を広く発言できるようになったのは良いことだね…。織田信成ほど実績も人気もあるひとでもモラハラで体壊して職をおわれることになった挙句に嘘をバラまかれるんだから。

スケート界はいろんな闇があるのがファンから見ても解る。生徒を指導する大学がこれなら闇は消えないよね。織田くんを応援するしか出来ないけど、悲しすぎるよ・・・ 織田信成氏 監督辞任は「モラハラ行為で体調を崩すように」関大に真っ向反論 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

織田信成さんのブログを読みました。 多方面への影響も考えられただろうから、告白はとても勇気が要った事だと思います。ブログ内では関大のどの側の人間がというような事は伏せられている。どの側の人達がどんな目的で嫌がらせやモラハラ行為をしていたのかがわからない。凄く衝撃を受けました。

●これを受け、大学側が文書を公表

・「本人の理解を十分に得られなかったことは大変残念」などと説明

【全文】織田信成氏の告発に反論、関大が文書公表 news.livedoor.com/article/detail… アイススケート部監督退任について織田氏は「多忙による退任」としている大学側の説明を否定。「嫌がらせなどがあった」と訴えていた。 pic.twitter.com/CKiCzUuMCn

本学としては織田信成さんの事情を踏まえて慎重に対応してきたつもりですが、ご本人の理解を十分に得られなかったことは大変残念であります。

・「総合的にみてその要望を受け入れることは妥当ではない」などと判断

1 2