1. まとめトップ

マジか‥企業の相次ぐ破産申請にネット衝撃

「白鳥エステ」運営のアキュートリリーが破産老舗申請し、10月1日に破産開始決定を受けたことがわかりました。さらにセレクトショップ「サンモトヤマ」が自己破産を申請したと報じられました。

更新日: 2019年10月02日

2 お気に入り 1409 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

● 「白鳥エステ」運営のアキュートリリーが破産

社長のTwitterは8月1日から投稿がない状態です 「白鳥エステ」運営のアキュートリリーが破産 半年にわたる賃金未払い、社保滞納、口座凍結のうえ、社長は連絡つかず nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19… pic.twitter.com/KvP72N2LDY

東京商工リサーチによると、エステサロンチェーン「HSbodydesign」(通称白鳥エステ)などを運営するアキュートリリーが9月30日、

経営うまくいってたら白鳥エステ行きたかったんだよなあ…実際何度か予約しようとして、日程合わなかったりで結局行けてなくて。施術の評判良かっただけに、残念…。

白鳥エステ破産 社長どこへ 2019年10月2日 news.yahoo.co.jp/pickup/6338265 俺やったら1ヶ月でも給料支払われなかったら仕事行かへんかもな

スタッフさんにもいろんな立場の方がいらっしゃるし、サービスは気に入ってたから黙ってたけど、ヤフトピに載るまでとはね… 「白鳥エステ」運営のアキュートリリーが破産 半年にわたる賃金未払い、社保滞納、口座凍結のうえ、社長は連絡つかず(ねとらぼ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-…

従業員さんかわいそう… 「白鳥エステ」運営のアキュートリリーが破産 半年にわたる賃金未払い、社保滞納、口座凍結のうえ、社長は連絡つかず(ねとらぼ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-…

●老舗セレクトショップ「サンモトヤマ」が自己破産

インポートセレクトショップ「サンモトヤマ(SUN MOTOYAMA)」を展開するサンモトヤマが、9月30日付で東京地裁に自己破産を申請

10月1日付で破産手続きの開始決定を受けた。債権者約700人に対し、負債総額は約9億7,150万円。

●同社は、1955年(昭和30年)2月に設立

衣料品、ハンドバッグ、雑貨、美術品など海外ブランド品の老舗小売店として高い知名度を有し、日本に初めて「GUCCI」を紹介したセレクトショップの元祖的な存在であった

・1988年7月期には、売上高約86億8,000万円を計上

帝国データバンクによると、1988年7月期には売上高約86億8,000万円を計上していたが、バブル崩壊後は事業の縮小が続き、

直近の2018年7月期の年売上高は約29億1300万円まで落ち込み、当期純利益は約7億2300万円の赤字となっていた。

・22日には、取締役社長が退任、取締役降格を発表していた

サンモトヤマは9月22日付で、卜部正壽(うらべ・まさひさ)代表取締役社長が退任し取締役に降格したと発表

同社は9月26日に自社ホームページで銀座本店、阪急17番街店、プティ軽井沢店を当面の間、休業すると発表していた。

弁護士は、同社の破産の経緯や今後の方針について「精査している段階で、現時点ではお答えできない」とコメントした。

おぉ....業績が.... 株式会社サンモトヤマ 負債9億7150万円 1988年7月 86億8000万円 2002年7月 67億7600万円 2018年7月 29億1300万円

サンモトヤマが自己破産というニュース。時代と世代が大きく変化したのだなぁ、としみじみ。

1 2