1. まとめトップ

ドラマ『相棒』で復帰?成宮寛貴の芸能活動再開はフェイクニュースだった

2016年に俳優の成宮寛貴が薬物疑惑で芸能界を引退した。その後はオランダに渡り、インスタで近況を報告していた。10月3日発売の「女性セブン」が成宮復帰を報じたが、相棒の脚本家・輿水泰弘と本人がこのニュースを否定している。

更新日: 2019年10月03日

1 お気に入り 19009 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

2016年12月に俳優の成宮寛貴が薬物疑惑が報じられた

2016年12月に薬物疑惑が2週にわたり報じられた。

「FRIDAY」では「成宮寛貴『コカイン吸引』疑惑の現場写真!」との見出しで薬物使用疑惑を報道。

尿鑑定の結果では「陰性」が出たなどとして、改めて成宮さんの薬物使用を否定していた。

事務所が尿検査した結果は陰性だった。

記事では、成宮さんが薬物を要求する電話のやり取りをおさめた「音声データ」を入手したとして、より生々しいやり取りを報じていた。

突然芸能界引退を発表した

成宮さんは直筆のファクスで芸能界引退を報告した。

写真週刊誌『フライデー』によって薬物疑惑が報じられた、人気俳優・成宮寛貴氏が芸能界引退を発表したのだ。

「全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」

「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません」

「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」との心境も明かしていた。

ファンに向けて「こんな形で去っていく自分を許してください。本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」とのメッセージを寄せた。

引退後はオランダに渡っていた

2017年からインスタグラムを再開し、ブログで活動の報告を開始している。

現在、成宮はすでに日本に帰国。9月には本名の「平宮博重」名義で公式サイトを開設した。

実は引退後に『相棒』の回想シーンに登場している

成宮さんが映ったのは21時の放送開始から約40分後。

2018年に放送された「相棒」に出ている。

今回は石坂浩二さん演じる、享の父・甲斐峯秋が息子に言及するシーンで回想シーンが差し挟まれ、成宮さんの姿が数秒間映し出された。

成宮寛貴がドラマ『相棒』に復帰することが分かった

10月3日発売の「女性セブン」が報じている。2019年10月期に放送の「相棒」に出演するようだ。

芸能界を引退した成宮寛貴が、テレビ朝日系ドラマ『相棒』で芸能界に復帰することが決まった。

成宮は3代目相棒の『カイト』こと甲斐亨役としてシーズン11~13(2012~2015年)に出演。

1 2