1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『羊とオオカミの恋と殺人』も!11月公開のおすすめ「恋愛映画」

2019年11月公開のおすすめ「ラブストーリー(恋愛)映画」5作品のまとめ。『マチネの終わりに』、『マイ・ビューティフル・デイズ』、『殺さない彼と死なない彼女』、『羊とオオカミの恋と殺人』、『フラグタイム』。

更新日: 2019年11月24日

6 お気に入り 4646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『マチネの終わりに』(11月1日公開)

『マチネの終わりに』試写。日本映画で大人のラブストーリーをあまり見てこなかったので新鮮でとても良かった。音楽がモチーフの映画はいつも好きだが、原作(未読)を表現するのは難しかっただろうなと思いつつ、印象的な演出が多くて見入った。福山雅治さん&石田ゆり子さん、そして桜井ユキさんが→

『マチネの終わりに』試写。静かに育まれていく大人の恋が素敵。しかし、物語の鍵を握る「すれ違い事件」があまりに理不尽で、その後の展開は見ているだけで悔しい。パリやNYなど海外ロケが多く、お洒落感の高い映画。ギターのBGMも素晴らしくて聴き入ってしまい、時々台詞が入ってこなかった…。

昨日、「マチネの終わりに」の初号試写を、平野さん、福山さん、石田さんと観た。僕の横の席で、平野さんが泣いていた。もちろん僕も泣いた。編集者として、映像化で作者を泣かせるくらい感動させれると、快哉を叫びたくなるくらい嬉しい! #NewsPicks npx.me/7mPC/18ISm?fro…

◆『マイ・ビューティフル・デイズ』(11月1日公開)

映画「マイ・ビューティフル・デイズ」(11/1公開)試写。ティモシー・シャラメ、10代のときの作品。教師に憧れる高校生役だが、教師の真っ当さも自然で感じよく、ちょいキュン。彼を生かすにはこれくらいサラッとした演出のほうがいい。 #eiga #マイ・ビューティフル・デイズ pic.twitter.com/KBvMkV3QRi

昨日は、アメリカの「金色の髪の少女」が高校生を演じるティモシー・シャラメの心に寄り添う『マイ・ビューティフル・デイズ(Miss Stevens)』を試写で。『荒野の誓い』より一年前の2016 年作品だが、ティモシーは準主役の活躍。彼の旧作がどんどん日本公開されてコンプリートされていくのは喜ばしい。

『マイ・ビューティフル・デイズ』試写。すごく、すごく好きな作品。2016年の映画が日本公開されることに感謝。撮影当時、ティモシー・シャラメは19歳。またしても演技の巧さに打ちのめされた。主演のリリー・レーブも素晴らしい。

◆『殺さない彼と死なない彼女』(11月15日公開)

「殺さない彼と死なない彼女」試写会に行ってきました。世紀末ファンのみんな、ごめん…お先に最高だった… #殺カレ死カノ pic.twitter.com/oj3uomo2UM

『殺さない彼と死なない彼女』試写。まさかの展開で切ない。間宮くん、過去最高に素敵なキャラじゃないか。古風な言葉遣いの撫子ちゃんと八千代くんカップルも可愛い。フィルターがかったような独特の映像とカメラワークが印象的。テンション高い系のティーン向き作品は一線を画す、上品で詩的な作品。

アレンジさせていただいた奥華子さんの「はなびら」が、主題歌となってる映画「殺さない彼と死なない彼女」の試写会にお邪魔してきました。 若い世代の感性なのは確かなのですが、感性だけで突っ走ってなくて、脚本も映像もお芝居も、とても丁寧に作ってあって、深く感情移入できる素敵な映画でした。 pic.twitter.com/DIfpzoyTR1

◆『羊とオオカミの恋と殺人』(11月29日公開)

朝倉加葉子監督『羊とオオカミの恋と殺人』試写で拝見させていただきました。コミック原作の引きこもり男子と殺人鬼女子のラブストーリーで殺人シーンもバリバリにあるんですけど、作品全体のトーンは陰惨な方向に進みすぎず、ヒロインのキャラクターもナチュラルな描き方なのが面白かったです。(続く)

でも今一番アレコレ語りたいのは「クソすば」朝倉加葉子監督の新作「羊とオオカミの恋と殺人」。試写室ではコワい批評家諸氏も「こりゃ参った!」と忍び笑い連発。杉野遥亮くん&福原遥さんファンの皆さま、どうぞお楽しみに。11月29日公開。11月9日「IT」より先。「ドクタースリープ」と同日公開か… pic.twitter.com/li5kTntymf

『羊とオオカミの恋と殺人』試写。猟奇殺人とコメディを融合させた異色ラブストーリー。あまりに非現実的な物語なので共感はできないが、逆にそのあり得なさを楽しむドラマと言える。モラル関係なく恋に夢中になる様がシニカルに描かれる。江口のりこさんが登場すると何故か安心する(笑)。

◆『フラグタイム』(11月22日公開)

劇場でフラグタイムの予告流れて...青春百合が眩しくて涙が出た。11月22日が楽しみですね。予告(youtu.be/8vRo-tg2oyU) pic.twitter.com/Uo1VkWAIMB

フラグタイム観る!!!!予告観た…なかなかエモそう てか さと先生っておいくつなんだ…今もOLと神絵師JKの描いてるじゃんね?フラグタイム映画観てから漫画も買いたいな

1