1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

美しい旋律…ずっと聴き続けたい”邦楽ピアノ・バンド”10選

2019年に新作を発表している、美しいメロディが印象的なピアノロックバンド(ピアノポップバンド)を10組まとめてみました。

更新日: 2019年10月06日

68 お気に入り 19217 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

Official髭男dism、山陰発4人組ピアノPOPバンド

Official髭男dism、10月9日発売メジャーファースト・アルバム『 #Traveler 』より「 #イエスタデイ 」先行配信開始&収録楽曲公開!✨さらに2019年3月よりアリーナツアー開催決定!✈ news.ponycanyon.co.jp/2019/09/34237 #Official髭男dism #ヒゲダン pic.twitter.com/XSqcwfhJxx

髭の似合う歳になっても誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたいという思いから付けられたバンド名で、読み方は「オフィシャルヒゲダンディズム」。

Official髭男dism - イエスタデイ[Official Video]

WEAVER、ギターレスの3人組ピアノロックバンド

4pm, Tue 3/5 ▶ @happy_inter DJ: #吉村昌広 @MASAHIROgcSB 3ピース・ピアノバンド @WEAVER_STAFF が登場!3/6(水)に同時発売される小説&アルバム #流星コーリング やベストアルバム #ID2 について伺います! happy@interfm.jp #happy_inter #interfm897 #radikoradiko.jp/#INT pic.twitter.com/wLll5yMrBp

WEAVERは、ボーカル&ピアノの杉本雄治さん、ベースの奥野翔太さん、ドラムスの河邉徹さんによるギターレス編成の3ピースバンド。

クールなピアノロック的サウンドと、キャッチーなメロディーの歌が融合した、独自のスタイルのロックが彼らの魅力です

WEAVER「カーテンコール」Music Video

Ryu Matsuyama、3人組ピアノバンド

Ryu(ピアノ・ヴォーカル)、Tsuru(ベース)、Jackson(ドラム)からなるスリーピース・バンド、Ryu Matsuyama。

美しさに満ちた旋律と音像が、まるで森羅万象に向かって祈りを捧げるようなスケール感をもって、リスナーの耳を通して果てしなく広がっていく。

Ryu Matsuyama / Sane Pure Eyes【MV】

SHE’S、大阪発の次世代ピアノロックバンド

メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド。

リーダー井上が紡ぐ文学的な歌詞と、カラフルなポップ感を漂わせるアンサンブルの構築力の高さ、流麗なる繊細なメロディーが魅力

HOWL BE QUIET、神奈川発4人組ピアノロックバンド

【お知らせのお知らせ】 明日、7/11(木) HOWL BE QUIETより、 また、また、またドキドキするお知らせがございます みなさま、どうぞ明日お楽しみに!!!! #HOWLBEQUIET pic.twitter.com/cflnnBAe3J

“君と僕”のなかで生まれる切なくも美しい関係を描いた歌、そして、楽曲の世界観を際立たせる奥深いバンドアンサンブルによって、確実に支持を広げつつある

1 2 3