1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

2019年10月から消費税率が10%に

2019年10月1日、消費税が8%から10%に引き上げられた。安倍政権はこれまで2度にわたって増税時期を延期してきたが、世界の先頭を行く高齢化の進展で、医療や介護などの社会保障コストが膨らみ続けていることや、教育無償化の充実に向けて財源の確保がいよいよ待ったなしとなり、増税に踏み切った。

時代はキャッシュレスへの流れ。乱立し始める決済サービス。

学校のレジがLINE Payとか使えてキャッシュレスになってる

コンビニでLINE Pay始めた使えた(⑉>ᴗ<ノノ゙達成感(⑉>ᴗ<ノノ゙

なんとかPay入れてみようかなー? (どのPayにするか決めてないのでとりあえずなんとかで)

PayPay初めて使ったんだけど、PayPay!って音が大きくて泣いちゃった

d払いやめようかなーーわざわざクレカ作るのめんどうLINE PayかPayPayか楽天に移行( ˘ω˘ )

何が何だか分からないっ!

なんとかpayを始めるとして、たくさんありすぎてどうしていいかわかんないよー!!! とりあえず1つ始めたいんだけど、どれがいいんやろか??

良く分からないのでLine PAY、PayPay、楽天Pay、d払い全部スマホに入れてみた。

楽天カードもってて楽天payの民だけどそれでもpaypayつくったほうがお得だと思いますか!わかるひとおしえてー!

軽減税率だけでも ややこしいのにキャッシュレス還元とか どこが対象店かもよく分からないし 混乱しないわけがないよねーさらにクレカとか ○payとかでそれぞれキャンペーンやってるから どこでどれ使ったらいいやら頭ごちゃごちゃ(((;꒪ꈊ꒪;)))

とりあえず3社のPayサービスを比較してみる

今回取り扱うのは
・楽天ペイ
・LINE Pay
・PayPay
の3種類。

楽天ペイ

楽天株式会社が提供する、決済サービス

楽天Pay(ペイ)の支払い方法は、「コード表示」「QR読み取り」「セルフ」と3種類から選択可能です。

コード表示:アプリで表示したコードをお店に読み取ってもらう
QR読み取り:お店が表示したQRコードを読み取る
セルフ:QRコードは使わずに金額を入力、確認画面でスライドし決済する

LINE Pay

メッセージアプリLINEが提供する決済サービス。

1 2