1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

不思議な場所

surfthenetさん

東京都と風水について

日本は風水を参考にした街作りや、家や建物を作っている事が多いのは、
どこかで聞いた事がある人も多いかと思う。

この方角に、これを置くべき、または置かないべきなど、
自宅の中で実践している方も多くいるかと思う。

その大規模版と言えるのが東京都の街作りではないだろうか。
↓を見ていただきたいが、皇居を中心に、神社を使い、結界を貼っている。

これは、新東京五社と呼ばれており、
五芒星の形(星型)に配置されている事がわかる。

この配置としている目的としては、
今回の本題である"鬼門"を封じるためであると言われている。

某掲示板に投稿された"鬼門を開ける方法" ※実行注意

2008年に、現5ちゃんねる(当時2ちゃんねる)に、
鬼門を開ける方法が投稿された。

そして、実行した人がいて、その後は・・・

・鬼門を開ける方法を記載した投稿

35 :本当にあった怖い名無し:2008/06/11(水) 23:59:01 id:A2lg6WN+0
鬼門を開ける方法
本当に、人生が嫌になったらこれを試してください。

1:秋葉原駅から日比谷線に乗り、茅場町駅で降りてホームを八丁堀方面に行くと、
鉄格子の下に塩がおかれてるので、それを足で蹴散らしてください


2:そのまま東西線に乗り換え、高田馬場駅で降りてホームを西武新宿線乗り換え方面に行くと、
鉄格子の下に塩がおかれているので、それを足で蹴散らしてください


3:そのままもう一度東西線で茅場町駅で降りて改札をくぐり、4a出口の階段の下に米を10粒たらしてください


4:そのまま日比谷線の茅場町駅に乗り、築地駅で降りてホームを築地本願寺方面に行くと、
鉄格子の下に塩がおかれているので、それを足で蹴散らしてください


5:そのまま日比谷線に乗り、目を閉じてあなたが一番したいことを考えながら手を組んでそのまま乗っていてください。

・鬼門を開ける方法を試していると思われる人の投稿

49 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 20:03:42 id:Uhl0wg6pO
仕事終わりで暇だから、ちょっと35を実践してみるテスト
てか、本当に塩があってビビッタ。これマジで何の塩?おせーて

・翌日のニュース

11日朝、東京・目黒区の会社社長宅のプールで、若い男性が血を流して死亡しているのが 見つかりました。
警視庁は、男性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて慎重に調べています。11日午前6時20分ごろ、目黒区東山の会社社長宅の庭にあるプールで、「若い男性が 頭から血を流して死亡している」と、この家の住民の女性から110番通報がありました。

警視庁の警察官が駆けたところ、水が入っていない庭のプールで、男性が白っぽいシャツ姿で
うつ伏せに倒れていて、まもなく死亡が確認されました。

リアルタイムで、鬼門を開ける方法のスレッドを見ていた人は、
鬼門を開けてしまったため、亡くなってしまったのではないか?
という書き込みで、今でも語り継がれるほどの、
2ちゃんねるであった怖い話となった。

鬼門を開ける方法に示されている内容について

ここで本題となる、具体的な指示内容について、考察してみる。

1. 秋葉原駅について

秋葉原駅という指定はどう言う事か?

ここで、皇居から見た鬼門の方角(北東方位45度)について、見てみる。

地図を見てわかる通り、
秋葉原駅は、皇居から見た鬼門の方角に位置している。

秋葉原駅という指定は、鬼門への入り口を指しているのではないだろうか?

2. 塩を蹴散らす

これは、おそらく多くの人が予想できるかと思う。

厄除け、魔除けで使われる塩を蹴散らす。
と言う事は、除けていた"もの"を受け入れる事になるのではないだろうか。

3. 米をたらす

風水でよくプラスを呼び込むものとして
米があげられる。

米が無くなる前に、新しい米を買っておいた方が良いなど、
日本人に、昔から馴染みのある食べ物のため、
プラスを呼び込む象徴の一つとなっているのだろう。

米をたらす。
と言う事は、粗末に扱っているようにも思える。

プラスを捨て、マイナスを得るための手段として指示されているのではないだろうか。

4. 移動方法の指定

駅から駅への移動方法(路線)が指定されている理由については、
単純に、駅へのアクセスし易さで指定しているのか、
別の理由があるのか、想像するのが難しい。

ただ、移動ルートを見てみると、色々な可能性が考えられる。

青線の結界と、赤線の移動ルートを見てみると、
以下の移動で、青枠の結界を横"切っている"ように思える。

①秋葉原駅→茅場町駅
②③茅場町駅⇔高田馬場駅

また、
・①秋葉原駅→茅場町駅の移動で、水天宮の近くを通っている。
・②③茅場町駅⇔高田馬場駅の移動で、東京大神宮の近くを通っている。
・⑤築地駅→そのまま日比谷線に乗って移動をする際に、金毘羅宮の近くを通っている。
といったように、新東京五社のうち、三社の近くを通っている。
これは、神社の近くを通る事で、結界の力を弱める、歪めるなどを
させていたとも考えられる。

検証後、盛り塩見つからない

多くの方が、検証をしたとの報告を聞きますが、
盛り塩は無かったとの報告があり、あくまで都市伝説レベルで終わっています。

ただ、鬼門を開ける方法の中で、
盛り塩をどうするか。を思い出して欲しい。

"盛り塩を蹴散らす。"

です。

既に蹴散らしているのであれば、
当然、盛り塩は見つからない。
という結果になるのではないか?

これが意味する事は、鬼門は開けられてしまった。
という事だろうか・・・

1 2