外も内も酷くて酷くて絶望ばかりが広がるともう笑うしかないと描いた”ジョーカー”、感情移入したくは無いと思いつつ恐ろしくて切ない彼に抱いた最後の感情は妙な”畏敬の念”だったかも ダークナイトのジョーカーと同じく夜空を見上げて恍惚とするその一瞬はやはり美しかった、疲れる映画だった pic.twitter.com/8LLCwntA0E

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

2019年“ジョーカー” 鑑賞後はセラピーが必要との声も SNSでの評価は?

2019年10月4日公開の話題作、映画ジョーカーの口コミです。

このまとめを見る