1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

期待大!今月発売の新作マンガまとめ!【2019年10月中旬】

2019年10月中旬に発売となる新作マンガの中で、オススメの作品をまとめました。(巨竜戦記、デカニアラズ、おとなになっても、極東事変、彼女ガチャ、魔女らば魔女れば)

更新日: 2019年10月16日

5 お気に入り 3751 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『巨竜戦記』 本田真吾

流星群の夜、東京を襲う大いなる“災い”。突如飛来した巨大な“それ”の前に、人間は無力だった──。薙ぎ倒される市街地。鮮血に染まる大地。完膚なきまでの蹂躙を許す人類。

巨竜戦記おもしろかった シリアスにおもしろいの嫌いじゃないむしろ好き 今週のハイライトは巨竜戦記

今週のマガジンの巨竜戦記に出てくるお爺さんが完全にヨーダ!スターウォーズ好きにはごまかせないぞ!

◎『デカニアラズ』 はやかわけんじ

新宿中央警察署の花田は一見お調子者の刑事。先輩・三木元とともにある強姦事件の捜査に乗り出すが、容疑者・一乗寺に否認される。

いろんな権力を利用し利用される世界 それを認め使う側になる人 それに抗いアウトローに生きる人 その辺の対比が生き生きしてるし ストーリーそのものも面白い 長く続くと良いな #デカニアラズ #月スピ #はやかわけんじ bigcomicbros.net/comic/dekaniar…

デカニアラズは好き嫌い別れるけどハマる人にはハマる作品なので RT先の試し読みを是非に。 …でもねえ、回が進むごとにどんどん面白くなるから1話だけで判断するのはもったいない作品でもある。

デカニアラズとパンプキンシザーズは今月も最高だったな

◎『おとなになっても』 志村貴子

小学校の先生をしている綾乃は、久しぶりに立ち寄った行きつけのバーで、朱里に声をかけられる。二人は初対面ながら意気投合し、そのまま朱里の部屋へ。キスをしてまた会うことを約束する。!

雑誌kiss買ってきたよー!新連載の志村貴子先生の大人百合な「おとなになっても」読んだよー! あ〜〜、ナチュラルでスムーズでとっても良い感じなのに〜、最後は「冗談ですよ〜!家族だよ!」とか言って欲しかったッッ! pic.twitter.com/CQjVJUsDQo

そういえば志村貴子先生の新連載である『おとなになっても』を読んだんですが、本当の意味で大人百合だった。みんな読みましょう pic.twitter.com/wzVRqDVVkT

【お知らせ】志村貴子さん最新作『おとなになっても』待望の第1巻、まもなく10月11日(金)発売です! 好きになったのは、女の人でした――。 偶然の出会いから、恋は突然始まった。胸騒ぎが止まらない、少しビターな大人百合! カバーはこちら。めっかわです✨ pic.twitter.com/9nuvZRBMKM

◎『極東事変』 大上明久利

1945年9月、東京。焼け野原になった街の裏側で、ある戦後処理が行われていた。731部隊による人間兵器、その残党の殲滅である。

今月のハルタ、大上明久利さんの「極東事変」つう戦後日本が舞台で戦中の謀略絡みを始末するためにGHQ特務が動いてるっつう伝奇趣味やTOKYO YEAR ZEROにも通じる感じの最高案件漫画が載っててテンションガン上がりなので悪い宅各位絶対に読んで……。731部隊絡みやぞ……。 pic.twitter.com/KKGZTbMkdb

基本、漫画は単行本派だけど、オマケのダンジョン飯の豆本欲しさにハルタ買っちゃた。 ハルタは面白い漫画が沢山載ってるから好き。今月号で初めて知った大上明久利先生の極東事変が設定や主人公から泥臭い匂いがして面白かった。 あと、裏表紙好き pic.twitter.com/QL9THFHcmq

◎『彼女ガチャ』 吉宗

とある洋館の一室。そこに存在するのは巨大なガチャの機械。中には、女性が入ったカプセルが大量に収められている。愛、快楽、絶望、彼女ガチャには、その全てがつまっている―――。

pixivコミックで見つけたんだけど彼女ガチャっていう作品が面白い

なんか現実にあってほしいようでないほうがいいようなガチャだな 彼女ガチャ | コミックトレイル – あなたの心にほどよく刺さる comic-trail.jp/series/kanojyo…

空気を読んで、「雑に扱われてもいい」道化を演じる… そんな女性の悲しみを見抜く素敵な営業マン・田口くん‍ 「自分を大切にしなきゃ」って教えてくれるのは自分じゃなくて他人だったりするから、人生はおもしろいポコ 【彼女ガチャ 第10話より】 comic-trail.jp/series/kanojyo… pic.twitter.com/5CrqXjjwdo

1 2