1. まとめトップ
  2. 雑学

高速道路でトラック同士が「なかなか追い抜けない」ワケ

高速道路にて、トラックがトラックを追い抜こうとするも、なかなか追い抜けずに横並びの状態になっているという状況をよく見かけます。その理由についてご紹介します。

更新日: 2019年10月05日

6 お気に入り 27943 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

専門家の意見を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■よく見受けられる高速道路でのトラックの横並び

@C1wLfxB5WJ6hY5d トラック1台分の隙間があれば急ハンドルで追い抜き車線に入ってくる その後、デジタコの速度差でじっくりと追い抜く 正直トラックは追い越し車線走らないでほしい

@y___9999style @kakikakireimaru 一つ質問したいのですが、高速道路で速度制限のあるトラック同士で追い抜き車線を入れ替わりして道をふさいでる事があります。原則して左車線のトラックの後続に入れるようにしてもガンとして追い越し車線を走り続けていた人もいます。あれってどういう事情があるんでしょう?やむを得ない事情です?

@Kashiken_N 登り坂の手前で追い抜き車線に移動してくる大型トラック。 マジでやめてくれ。邪魔でしょうがない。 あれはなんなのか全くわからん。 トラック乗りの人で正当な理由があるなら教えてほしいわ。

追い抜き車線常時走る大型トラック、悪質でしょ

名古屋じゃなくても低速で追い抜き車線走ってる方、よく見るよ トラックが両方塞いでたりとか 運転できない私が言うのもなんだけど、旦那氏はホントに教習所で習ってきたの?!ってよくぼやいてる 助手席乗ってても怖いことあるしね

■この抜けないワケには理由がある

大型トラックには事故抑止の観点からスピードリミッター(速度抑制装置)の取り付けが義務付けられており、90km/h以上のスピードが物理的に出せなくなっています

これら理由により追い越すほうも追い越されるほうも同程度のスピードで走らざるを得ず、横並びの状態が続くわけ

アクセルを踏むと一気に燃料が食われしまう。これを防止するためには一定速度&アクセル開度で走るのが基本

■なぜリミッターが義務付けられているのか?

国土交通省の追突事故のデータに基づき、増加する大型トラックの追突事故を減らすために義務化された。

14年までのデータと義務化後の平成16年度を比較すると、約47%も減少しているというデータが出ている。

二酸化炭素の排出量低減効果 スピードリミッターを装着して走行速度が低下することにより、燃費向上の効果があることが認められる

■このようなメリットがあるが「あおり運転」につながることもある

大型トラックが前をノロノロ走っていると、視界もさえぎられ、いつ退いてくれるかもわからないストレスフルな状態で走り続けなければならない

「あおり運転」は決して容認される行為では無いものの、95%くらいあおられた方がきっかけを作っている

あおり運転が頻発するようになった。理由は簡単。大型車の追い越し車線の走行を禁止されている区間で、大型車両が長い時間追い越し車線に居座っているため

■しかし、気持ちは分かるがリ「ミッターがある」のでどうか寛大な心で見守ってほしい

大型トラックには大型トラックの事情もあり、彼らは彼らなりに苦労とストレスを抱えておくことは知っておいてほしい

トラックドライバーの役割は、「トラックの運転」ではなく、「荷物を安全・確実・定時に送り届けること」。トラックがゆっくり走っている理由においては、特に知って理解してほしい

■ちなみにバスには90キロ以下というリミッターはついていない

高速での制限速度が80km/hの大型トラックに義務化された速度リミッターだが、大型バス(制限速度は100km/h)には装着義務がない

1 2