1. まとめトップ

王直の正体を特定《トム》~イムの息子【ワンピースネタバレ考察】

ロックス海賊団「王直」は誰なのかの秘密と謎を解明。中国史には王直という商人の男性がいて、船を造り、海賊団を組織し、処刑される。一方、魚人トムのフルネームは、ジュエリー・D・トムだと堅く考察。金獅子(シキ)、銀斧(ヨーキ)を加え、金、銀、宝石が成立。

更新日: 2019年10月14日

1 お気に入り 3280 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

※当チャンネルに影響を受けて、自分の説とする場合、当ページや動画へリンクをお願いします。ユーチューブの場合には、25%の収益を頂戴します。

王直の正体はトム

ロジャーの船オーロ・ジャクソン号を造った船大工。宝樹アダムの木材を手に入れる貿易ができる立場という事に。

トムズカンパニーの社長で、企業家と言える。俗っぽく語ると商人。

コンゴウフグの金剛とはダイヤモンドのこと。つまり宝石の王。

太陽のような焼印に注目。

誰が奴隷だったかを分からなくするため、団員全員が奴隷の烙印の上から太陽マークの焼印を入れている。トムも同じ焼印を入れていることに。

太陽の紋と年齢や器を考えるに、最初の船長はタイガーだが、結成を支援したのはトムだと考察。いわば海賊団を編成したのはトム。

タイヨウの海賊団長はフィッシャー・タイガーとジンベエを経て、現在はアラディンが受け継いだ。

ちなみに、フィッシャー・タイガーとビッグ・マムの娘がコアラ。タイガーはタイ+ガー、コアラのアラも魚の種類。コアラのマーチはお菓子で、ビッグ・マムの娘の名前法則。

若い頃は相当な大物だと想定できる。

最期は処刑される。

貿易商人であり、仲間と共に船を造り、海賊団を編成し、処刑される。

トムの人生と一致。

史実の王直は徽王とも呼ばれる。徽という字には「ト」と「ム」のパーツが存在。

実在の海賊アン・ボニーやシャーロット・デベリなどは女だが、ワンピースでも女として表現される。王直が男である以上、ワンピースで正体が女というのは不成立に近い。

実在の人物の名前を借りておいて、性別を変えるという冒涜を作者はしないのだ。

トムとジェリーは有名。ここから名前を拝借して、トムのフルネームはジュエリー・D・トムだと堅く考察。

公開しなければ、拝借していても関係ないわけだし。

王直→ジュエリー・トム
金獅子→光月シキ?
銀斧→シルバーズ・ヨーキ
というわけで、金銀宝石が揃う。

ちなみに、この財宝カテゴリに加われるのはプラチナ=白金(はっきん)で、バッキンのこと。

妻はココロとリンリン

魚人水準では、この顔でも美人なのでは?

トムとの娘はモネ、息子はクロオビ(ナミの村にいた)だと考察。

なお、名前のある魚人の2~3割くらいは彼らの子孫が占めていると分析。

モネのスペルはMonetで、Tomを含む。さらには、モネというお菓子はハート(心)型。モネの最期は臓器のハートを潰された。これが偶然に起こる確率はほぼゼロ。

フルネームはジュエリー・ココロだと考察。トムと結婚して姓が変わった。
現実にもジュエリー・ココロとういうブランド(店)がある。

娘は真の10女オトヒメ、息子は12男ヌストルテ、13男バスカルテだと考察。

OtohimeはTomを含む。

トムはココロと結婚する前にリンリンと結婚している。リンリンに捨てられた後にココロと再婚した。

娘はモネ(モネの母はココロ)

ココロと全く同じ髪色。失った足は人魚の足だと考察。

なお、妹のシュガーは、ドフラミンゴとココロの娘。

harpyとheartはharの3文字が一致。
まあ、お菓子のモネがハート型という時点で、スペルなんて取るに足りないけどね。

現実にもジュエリー・モネというブランド(店)がある。

娘はオトヒメ、息子はヌストルテ・バスカルテ

みんながシャクヤクだと思っている王直を、バッチリとトムだと特定できる当チャンネルが、真の10女を間違うわけもないということで。(あまりにも当チャンネルが冴えているので、関連書籍にはニセ10女マッシュを「構想資料」と称して紹介したのが作者サイド)

乙姫というマンゴーがあり、ビッグ・マムの娘の名前法則に合致。ちなみに、末娘の名アナナというのはフルーツ。

ビッグ・マムはビッグキスの魚人の血を持つから人間なのに巨体。しらほしの祖母ということで解決。

ビッグキスの人魚。キスの文字のパーツを回転させるとマムになる。

意味は梅の白干し(着色しない梅干し)かな。梅は桃に近い果物で、マンゴーも桃に近い。

白星という意味も持たせ、星の下の方「生」には王という部分が存在。直には「白」の部分があるし。直の下に王を配置すると白星みたいに見える。

要するに、しらほしは王直の子孫。

手長族=カニの魚人

当チャンネルの予想通り、ギザギザの歯も登場。

ジュエリー・ボニーとの関係は?

トムの息子に思わせておいて、実は父親はレイリー。ココロの(最初の)夫が人間というのは作者の言葉にある。レイリーがその人間で、ジンベエがチムニー(ココロの孫娘)の父親。

レイリーと別れてトムと結婚したココロの姓はジュエリー。連れ子のジンベエもジュエリーに。そして、ジンベエと結婚したボニーはジュエリー・ボニーに。

つまり、トムとボニーは同じ苗字ながら、義理の息子の嫁なので近い血縁はない(遠い親戚だとは当チャンネルは突き止めている)。

お父さんのように目が飛び出て歯がギザギザ。
服の色と柄はお母さんの短パンと全く同じ。

ボニーとバーソロミュー・くまが関係するみたいな誤誘導が描かれた理由は、当チャンネルがボニーの正体を根こそぎ完璧に洗いざらい語っていたから。しかも、ボニーの正体はワンピースのキモに到達する重要な入り口。

トムがインペルダウンで生きている説はガセ

インペルダウンの名簿。
ロシュというのは、フランス語の岩。英語だとロックス。

オハラの学者がロシュ・トムソン。
トムの息子なので、魚人的な特徴があり、水に沈んでも生きながらえたと考察。

ロシュは英語でロックスというわけで、トムソンはもちろん、トムがロックスの血筋だと判明する。

王直の正体がシャクヤク説はガセ

1 2