1. まとめトップ
1 お気に入り 848 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

時計が盗まれる

同僚に高級時計を盗まれたデンマーク代表FW

ドルベリは16日、クラブのロッカールームに保管していた6万2000ポンド(約800万円)の高級時計が盗まれたことに気付き、警察に被害届を提出。時計はいまだに見つかっていない。

 報道によると、ニースはディアビを窃盗犯として疑っており、同選手は警察の尋問に召喚されているようだ。

800万円の時計をチームメイトが盗んだ衝撃事件

契約解除

ニース(フランス1部)は1日、フランス人FWモハメド・ラミーヌ・ディアビを解雇したとクラブ公式サイトで発表した。

ディアビが窃盗を自白したことで、ニースは同選手との契約破棄を決定。同クラブは公式サイトを通じて、「(窃盗行為は)スポーツ面や金銭面で考慮すべき事項の範囲を超えており、ニースはそのような行為を受け入れ、過ちを認めることはできません。その過ちは、彼やクラブ従業員、ニースの家族全員を結びつける信頼性を損なうものです」と同選手を非難している。

説明と謝罪

チームメートであるデンマーク代表FWカスパー・ドルベリの所有する高級腕時計を盗んだとしてニースを解雇されたU-18フランス代表FWモハメド・ラミーヌ・ディアビが、SNSを通して謝罪と説明を行った。

ディアビは負傷による長期離脱を強いられ、U-19チームの試合に復帰したところでレッドカードを受けるなど、フラストレーションの溜まる状況にあったという。「僕の失敗の状況は、チームメートであるカスパーの成功やオーラとは対照的だった。理由もなく時計を取ってしまった。嫉妬によるものだったのかもしれない」と盗難時の心境を語った。

ディアビ神童

ディアビはニース生え抜きの現在18歳で、年代別のフランス代表への招集経験もある有望株だ。16歳だった2017年12月にトップチームデビューを果たすなど、クラブの将来を担う逸材の1人として期待されていた。

クラブが期待してた選手なのに。。。

2部リーグのチームが契約の見込み

ニース下部組織出身でフランスの世代別代表歴もある188cmの左利きの大型ストライカーは将来を嘱望される有望な選手でもあり、リーグ・ドゥ(フランス2部)のパリFCが、フリーとなった同選手を受け入れる見込みだという。

日本だったら受け入れ先なかっただろうな。。

1