(4) "TOP"以外のシートのタブを右クリック>[非表示(H)]

  (非表示にしたシート名は"Sheet1","Sheet2","Sheet3"とする)
  (この段階ではシート"TOP"だけが表示される状態)

(5) シート"TOP"の適当なセルに”マクロを有効にしてください”と入力

(6) [校閲]タブ>「変更」グループ>[ブック保護]

(7) ブックの保護ダイアログ(図2)の「シート構成(S)」にチェック

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【Excel小技】配布したファイルのマクロを有効にして開かせる

エクセルで配布ファイルのマクロを有効にして開かせたい場合の方法の解説です。

このまとめを見る