1. まとめトップ

最速三冠達成★史上初★10代タイトル&最年少三冠★芝野虎丸三冠まとめ★囲碁

ヒカルの碁ファンの子ども世代が今、史上初10代でのタイトル獲得!!10代でタイトル戦とかリアルヒカルの碁やん・・・!と戦慄しています。。そんな芝野名人。早くも王座・十段のタイトル奪取で最年少三冠記録を大幅更新!!そして、現在本因坊のタイトルをかけて井山本因坊に挑戦中!!

更新日: 2020年07月10日

2 お気に入り 3219 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

史上初の最年少二冠達成&10代での7大タイトル獲得、芝野虎丸 名人について、いち囲碁ファンとして、もっと多くの皆さんに知ってほしくて、情報、お兄さんのいわく「萌えポイント」、ツイートなど、まとめました

mikann3さん

〇早くも”十段”奪取で、最速”三冠”達成!!(2020/06/27)〇

虎丸の十段獲得祝いでアイスを積みました! 七段(2017年8月)→八段(2019年8月)→九段(2019年10月)→十段(New!) pic.twitter.com/FHtFQ96FHL

日本棋院東京本院で行われました第58期十段戦第4局は、141手まで黒番:芝野虎丸名人の中押し勝ちとなりました。この結果対戦成績は芝野虎丸名人の3勝1敗となり十段位奪取、また20才7ヶ月での史上最年少三冠達成となりました(名人、王座、十段 #囲碁 #十段戦 pic.twitter.com/lCYK2w1TM9

史上最年少三冠の従来の記録は、井山裕太棋聖の23才1ヶ月での達成でした。 (本因坊・天元・十段) #囲碁

十段戦、勝ちました これからも精進します ありがとうございました twitter.com/Nihonkiin_pr/s…

〇本因坊戦に挑戦、井山三冠VS芝野三冠の対決は井山本因坊の防衛〇

三重県鳥羽市「戸田家」で行われました第75期本因坊戦第5局は、243手まで白番:本因坊文裕の勝ちとなりました。この結果対戦成績は本因坊文裕の4勝1敗となり本因坊位防衛。また9連覇となり二十二世本因坊秀格(高川格九段)の持つ9連覇の記録に並びました。(歴代2位タイ) #囲碁 #本因坊戦 pic.twitter.com/8zHcz8U3ok

〇芝野 虎丸 九段について

芝野 虎丸(しばの とらまる、1999年(平成11年)11月9日 - )は、日本棋院東京本院所属の囲碁棋士。九段。神奈川県出身

ヒカルの碁のファンだった親の影響により、囲碁を始める

両親と姉(東大大学院生)、兄(東京理科大・芝野龍之介 二段)、妹(高校2年・囲碁アマ強豪)の六人家族

自宅に、父親が買ってきた1000冊位の囲碁関連書籍の蔵書がある。

身長165cm 体重45kg
(41kgだった体重を筋トレで増やした)

◯芝野名人のここがすごい!

2020年7月に開幕する世界最高峰の団体戦「中国甲級リーグ」に参戦。

2018年4月29日、第4回日中竜星戦で柯潔九段(世界ランキングトップ)に中押し勝ちし優勝。日本代表選手の優勝は初めて。

第26期竜星戦優勝者。入段からリーグ入りの最短記録保持者。

名人戦リーグ入り・本因坊戦リーグ入りの史上最年少記録保持者。

歴代2位のリーグ入り年少記録保持者。

全棋士参加棋戦獲得の最短記録保持者

七大タイトル最年少獲得記録保持者(名人位)

(2019年)10月9日付けで規定により史上最短での九段昇段(5年1ヶ月)を決める

最年少でのタイトル三冠達成(20歳7か月)

など、数々の最短・最年少記録の持ち主である

1 2 3 4