1. まとめトップ

小爪が引っかかって痛い!でも対処法もわからない!小爪ができる原因と正しいケア方法とは?

気付くと爪の端からぴろっと硬い何かが出てる!とりあえず引っこ抜いちゃえと引っ張ると血が…!小爪ができる原因と正しいケア方法で明日から小爪ができても怖くないっ!

更新日: 2019年10月07日

2 お気に入り 23115 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

friekingbadさん

そもそも小爪って何?

爪のささくれや小爪(こづめ)というものが、爪の横、側面にピロッと出来ていることがあります。これは、爪が乾燥しているときに、爪の先端に何かが当たって衝撃を受け、爪がぐにゃっと曲がったときに、爪の横の部分が少しずつ裂けて出来たものです。

無理に引っこ抜くと、爪ささくれの根元が皮膚とつながっているため、皮膚がちぎれて出血したり、痛んだりします。皮膚のやぶれた部分から雑菌が入って炎症を起こして腫れたりする場合もあります。

小爪を引っこ抜いて血が出て酷い場合は炎症を起こし膿んでしまったという経験はありませんか?小爪が衣類や洗濯物に引っかかり今すぐどうにかしたい気持ちもわかります!引っこ抜いても血は出ずにキレイに取れる場合もあります!ですが、実は引っこ抜くのは一番やっちゃダメな対処法なんです!

一番早い小爪の対処法!

爪切りだと根元が残ってしまって服などに引っかかって痛い,,,
上手く取るには引っこ抜くしかないんじゃないの?

小爪はハサミや爪切り、キューティクルカッターなどを使ってカットしましょう。できればぬるま湯などに浸けておくと、爪の周りが柔らかくなって小爪をカットしやすくなりますよ。

自分で処理するのがこわいorむずかしいという人は、ネイルサロンで甘皮処理と一緒にカットしてもらいましょう。

使い方に慣れれば簡単に除去が可能!

キューティクルニッパーは、キューティクル周辺のいらないモノをカットするアイテムです。
ルースキューティクルや、ささくれなどをカットする為に作られているので、ささくれがとても切り易いんですよ。

爪切りでは切りにくい、あの固い爪の横のささくれを切ってみます。

爪の横の肉を指でしっかり押さえて、キューティクルニッパーをささくれの根元まで入るようにします。

爪切りでは切りにくい場所でもキューティクルニッパーがあれば小爪やささくれも根元までしっかり切れます!お値段も高いものから安いものまで様々な種類があるので、ご自身に合ったものを見つけてみてはいかがでしょう?

小爪ができる原因は手や爪の乾燥のせい!?乾燥を防ぐケア方法とは?

小爪ができる原因の一つとして乾燥があげられるそうです。乾燥を防ぐためには手や爪をしっかり保湿することが大切です。

爪に縦スジが入ったり、ひび割れしたり、二枚爪になったり…その原因のほとんどは爪や指先の乾燥!

爪は固いから乾燥しなさそうに思えますが、毎日手を洗ったりお湯に浸けたりしているうちに乾燥が進んでいるんです。なぜか爪が割れやすいという人は、爪が乾燥によるダメージを訴えているサインかも。

ネイルオイルで水分・油分を浸透させてあげることで、爪はもちろん指先までふっくら保湿ができるんです◎

ネイルオイルを付ける量
・マニキュアタイプ:ハケにとって滴らない程度までシゴいてひと塗り
・ロールオンタイプやスティックタイプ:先端に出ている量をそのままひと塗り
※ネイルオイルは多すぎるとベタベタになってしまうので、基本的に少量塗るようにして足りないようであれば付け足してください。

ネイルオイルの塗り方・付け方
①爪の生え際(甘皮部分)にネイルオイルを乗せる
②指を使って、生え際に乗せたネイルオイルを爪の表面に塗り広げる
③爪の両サイド・爪先にもしっかり塗り込む
④塗った後はそのまま爪・指先を”もみもみ”とマッサージ

お爪の保湿には浸透の良いネイルオイルがいいでしょう!小爪が出来にくくなるだけではなく、お爪周りのささくれにも効果的です!マニキュアタイプやロールタイプ、スティックタイプなど、メーカーや種類によってそれぞれ付け方もわかってくるので、ご自身に合ったタイプのものを選びましょう!

お爪の乾燥を防ぐおすすめネイルオイルとは?

自分用に購入しました。ほんのり甘く香り、指につけるとしっとりとしてとても癒されます。寝る前のリラックスタイムにピッタリだと思います。とても気に入ったので、友人へのプレゼントにもまた購入しようと考えています。

ネイルケアは色々ありますがプッシュ式で筆と一体型なのがこの商品の便利なところ。
仕事の休憩時間などちょっとした時間に塗れるので重宝してます。
香りはシアの香りです。

私にとってはネイルケアと言うよりささくれ対策用品として使っているのでこの先もリピし続けると思います。

寝る前にネイルオイルとハンドクリームでケアしていますが、ネイルオイルを使用するのとしないのでは、爪回りの潤い&美しさが全然違います。
こちらは割とサラッとしたテクスチャーですが、潤いはしっかりとキープしてくれている様子。

真冬には使用していませんが、これから秋にかけては十分かなと思います。
量も12mlとたっぷり入っていますので、コスパも良いかと。

ネイルオイルにも色々な形状がありますが、
私的にはこのような刷毛でる塗るタイプが一番好きです。

1