1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●米Appleは「macOS Catalina」の提供を開始

米Appleは10月7日 (現地時間)、macOSのメジャーアップデート「macOS Catalina」の提供を開始

アップデートはMac App Storeの「アップデート」か、macOS Catalinaのページにアクセスして「入手」ボタンをクリックして行えます。

●音楽、映画、ポッドキャストが個別アプリに

6月に開催されたアップルの開発者向け会議WWDCで発表されたように、iTunesが3アプリに置き換わり、

iPadが2台目ディスプレイとして利用可能、32ビットアプリが動作しなくなると大きな進化を遂げており、注目を集めている。

サポート役として、Finderが必要に応じてモバイル端末のバックアップ、復元を担当します。

●「Project Catalyst」や「Sidecar」「Apple Arcade」も登場

iPadとApple PencilでMacのアプリケーションを操作することも可能となります。

有線でも同Wi-Fiネットワークでも可。AirPlayのメニューからiPadをピックしてスタート。i

すでにiOS 13やiPadOSで利用できるゲーム定額サービスApple Arcadeも、macOS上にやって来ました。

●iOS/iPadOSでもアップデートされた「Photos」

iOS/iPadOSでもアップデートされたPhotosが、macOSでもアップデート。

このほか、身体に障害があるユーザーを支援するアクセシビリティ機能が拡張され、音声コントロールなどの操作方法が追加

●iOSで先行して提供されていた「スクリーンタイム機能」

自らの利用状況を確認したり休止時間を設定したり、カテゴリごとアプリに制限をかけることも可能に。

ノート同様にリマインダーにも嬉しいアップデートきてます。レイアウトがちょい変わったとともにスマート化が進みました。

たとえば、Messagesアプリ内で友人と予定をたてたとして、それをリマインダーに反映するように促してくれたり、本日締め切りやフラッグ付けしているタスクを自動で優先表示したりなど。また、リマインダーにファイルを添付できるのも嬉しい。

●ネットでは、このmacOS Catalinaに様々な声が上がっている

帰ってきてもまだ macOS Catalina の初回セットアップ画面が終わらない。強制終了(電源ボタン長押し)かなぁ

1 2