1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

iOS13で実装された・・・

iOS13がリリースされ、ついにiPhoneにも包括的なダークモードが搭載されることになりました。

iOS13の目玉機能の1つが、画面の配色を黒基調に変更する「ダークモード」です。

インスタでも対応

写真共有SNS、Instagramがアップデートされ、iOS13で導入されたダークモードに対応しました。

新デザインは黒とダークグレーの混じり合った色合いで、iOS13のシステム全体に反映可能なダークモードとマッチしています。

なんとなく、写真もシャープに見えるような気がするし。白より断然いいかもしれない。

SNSでは賛否の声が

インスタもSlackもダークモード黒すぎる感。Twitterぐらいがちょうどいい。

みんなインスタのダークモードかっこいいって言ってるから私もやってみようと思ってインスタ開いたら既にダークモードなんですが、、、

Spotifyは以前から暗い背景色

Spotifyが暗い背景色を標準モードにしたのは、さまざまなデザインの背景をユーザーにテストしてもらったところ、このダークな美しさを好む人が圧倒的に多かったからだ。

「とてもカラフルでアーティスティックな音楽やカヴァーアートの美しさを際立たせるには、このような(ダークモードの)環境が適しているとわたしたちは確信しています」

TikTokも黒を採用

「アクセシビリティの基本は、人々が読めるようにテキストのコントラストをはっきりさせることです」

多くのケースでは、明るいUIの上に黒のテキストを使うと、もっとも読みやすくなります。そのため、ブログや新聞といったほとんどすべてのオンライン出版物で、白やオフホワイトの背景色にシンプルな黒のテキストが採用されているのです

このようなUIはもっとも読みやすい一方で、長時間見るとユーザーの目を疲労させる可能性があります

ダークモードのメリットとしては

暗い部屋で携帯を見るときに、ダークモードにしておくと、周りの暗さと携帯の明るさの差がなくなり、目への刺激が抑えられます。

1 2