1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

mamegikuさん

◆1.ウィズロム(WISLOM)

ブランドが設立して年数は経っていながら、その都会的なデザイン性と機能性で着実にファンを増やし続ける『WISLOM』

セイリングの帆に使用される、
リップストップナイロンを使い作成していただいたシンプルなサコッシュです。

◆2.マンハッタンポーテージ

1983年のブランド設立よりルーツである
ニューヨークのスタイルに忠実なプロダクトを生み出し、
その哲学とともに世界中へ届けている。

メッセンジャーバッグのパイオニアであるマンハッタンポーテージ。「優れた革新的なデザイン」「最高品質の素材の使用」「最高の縫製」「素晴らしい職人の技」を基本指針とし、タフなバッグ作りで定評のあるブランドです。デザイン性が高く、使い勝手が良いのも魅力です。

◆3.ケルティ(KELTY)

アメリカの老舗アウトドアブランドのケルティは、最近ファッション性の高さでも評価が高まっています。少し大きめで、旅行などにも何かと便利なサイズ感です。

現在のバックパックの基本となるウエストベルトや背部のテンションなどを発明した、アメリカ生まれのケルティ(KELTY)は、創業者であるケルティ自身が納得のいくものを作り続けたことで、多くのバックパッカーやトップクライマーたち現在も支持を受けている、憧れのブランです。

◆4.アネロ

大人気のリュックのイメージが強い『アネロ』ですが、サコッシュも見逃せません。リュック同様にシンプルなデザインとコスパの高さは健在。杢調のさらりとした生地がこなれた印象で、ポケットやペンホルダーも完備しています。

イタリア語で「年齢」を意味するアネロは、年齢、性別、流行にこだわらない物作りをコンセプトとしている日本発ブランド。シンプルで汎用性の高いアネロは、世界でも認められるブランドへと成長を続けています。

アネロのリュックは街で見かけない日がないくらい大人気ですが、こちらのサコッシュも使い勝手がよいと高評価です。メイン収納部以外にもポケットが充実しています。

アネロ(anello)多収納サコッシュ。続き 前面ポケットにスマホと薄めの財布を2セット。背面の収納にタオル、メインに単焦点交換レンズ1本、メイン内ポケットにフィルターとか小物、くらいがいい感じかも~。私はメイン部のジップは閉めないと思うのでこんな感じかな~。あと日焼け止め。SB-700も入る続 pic.twitter.com/nvG5JCfNuI

◆5.モンベル(mont-bell)

アウトドアファンの間で人気の高いブランド「mont-bell(モンベル)」。モンベルはフランス語で「美しい山」という意味ですが、日本のアウトドア総合メーカーです。

登山用品を始め、アウトドア用品の製造・販売を手がけているモンベルは、日本を代表する世界的アウトドアブランド。

「Light & Fast」「Function is Beauty」をコンセプトに、アウトドアウェア・登山靴・テント・バックパックなどさまざまな製品を展開しています。子供用から大人用まで、機能性を備えつつデザイン性の高い商品を展開している

モンベルのサコッシュ。何日も同じ宿に滞在していて、荷物置いてちょっと出かける際、財布、スマホ、イヤホン、充電器をポケットに突っ込んで無理矢理手ブラにするのが逆にストレスになり。軽いし小さいし安いし凄くよい。 pic.twitter.com/rlEMIM6evp

◆6.ジーユー(GU)

ファブリックはコーデュラナイロン。かなりアリなのでは!? 【すごいぞGU】アウトドア感たっぷりの本格サコッシュが、なんとお値段1,490円!|CAMP HACK[キャンプハック] buff.ly/2GK3X8d pic.twitter.com/YOAFEqitQY

最旬のトレンドアイテムから定番のベーシックアイテムまで、幅広いファッションアイテムをお手ごろプライスで購入でき、年齢を問わず幅広い世代に支持されているのが「GU(ジーユー)」です。

GUのサコッシュ1,490円(税抜き)は、とてもシンプルなファスナータイプ。表面についているメッシュのポケットがアクセントとなります。

GUのサコッシュはカラー展開がとても豊富なんです。ブラックやベージュ、レッドなどの定番カラーはもちろん、イエローやパープル、ブルーや迷彩など全9色!

1 2 3 4 5