1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

子供と一緒に楽しく通える幼児教室に出会いたい!たくさん無料体験に行ってきました。

pit35さん

ノーベル経済学賞受賞者でシカゴ大学経済学者のジェームス・ヘックマン氏によると、0歳から5歳の子供への質の良い教育が、最も効率的に経済効果をもたらし、健康で充実した家庭生活を実現すると言います。

幼児教室は、胎教から通えるところもあります。
早期教育・・・すごい。

お月謝も色々で、お月謝とは別に教材代があるところもあります。
年齢によって違ってくるのでしっかり見比べて、
自分の子供にあった教室に通えたらいいですね☆

0歳~3歳【ベビーパーク】

私も子供が1歳の時に無料体験行ってきました。子供の教室でもあるけど、親としての接し方を教えてもらえてモチベーション上がったな。

ベビーパークは従来にはない新しいタイプの乳幼児親子教室です。
「子どもを豊かに伸ばす教育法」で、子どもたちを叱らずにしっかり躾けができ、自信を持って育児に取り組むことができるようになります。
ベビーパークに通われた多くのお母さまが『子育てを楽しみながら、心優しく知能・健康共に大変優良な子どもを育てる』という幸せな経験を獲得されています。

入室金      ¥14,000  
レッスン料(月) ¥14,000

0歳~6歳【コペル】

物事の見方が180度変わってしまう「コペルニクス的転回」と同じように、教育によって、”論理・対立の左脳型社会から感性・共生の全脳型社会への転回”を実現したいという私たちの想いを込めました。
シンボルキャラクターは、「コペル」が願う”思いやり溢れる平和な世界”に守られて、愛に満ちて幸せに暮らす絶滅危惧種のしろくまのこどもをイメージしています。

コペルは幼児教室の中でも、少しだけレベルが高めの印象でした。
教材がいいとの意見が多い。
月齢別の発達表や取り組みのリストを見せてもらったことがあるのですが、
家庭保育園と似ているかな。

月謝:17,600~円 
教材費:2,200円(3~6歳のみ)
※エリアにより異なります。
※初回のみ入室金あり

1歳~6歳【ドラキッズ】

資格を持つ2名の講師によるクラス担任制
講師は全員が幼稚園教諭や保育士などの有資格者。2名担任制なので、お子さまの小さな変化や反応もしっかり把握。授業への興味を引き出します。
教室でも家でも楽しい!オリジナルの楽習教材
図鑑やワークのページにかざすと音が出る「ドラキッズトーク」など、教室での活動はもちろん、ご家庭でも楽習できるオリジナルの教材をそろえています。
夢中になれるテーマ楽習で「できた!」を実感
授業では、教科横断型のテーマ楽習を通して興味・関心を刺激。到達度や目標を確認できる「できた!ブック」で、親子一緒に成長を見ることができます。

ドラえもんが好きなら迷わず、ドラキッズ!
小学館の幼児教室なので大手だし、全国展開しているので通いやすい。
楽しみながら子供が学べるカリキュラムになっているので、
お勉強といった強い感じはありません。

月8000円
「ドラキッズ」は会員制の教室のため、入会金がかかります。
そのほか月会費と教材費がかかるようです。

1歳~6歳【めばえ】

めばえ教室は、「遊びを通して」子ども達一人一人に“頭をはたらかせることの楽しさ”を知ってもらう教室です。
子ども達のきらりと光る「興味」や「意欲」を的確に捉え、「伸びよう」とする力を引き出すことで、確かな学力の基礎を培うだけでなく、主体性・社会性・自発性などの、将来をより良く生きるための大きな土台を築いていきます。
子ども達は、楽しい教材と温かい先生とのコミュニケーションの中、「かんたん。たのしい!」「わかった。うれしい!」という成功体験を積み重ね、“考えることの楽しさ”を自分自身で見出していきます。
この成功体験こそが、脳細胞の発達に繋がり、将来の社会性や人格形成に繋がってきます。

ショッピングモールなどにも入ってることが多い、幼児教室めばえ。
全国展開している幼児教室です。
入会金 6,000円
月謝  5,800~7,500円(月)
教材費 20,000円~39,800円
年齢などによって幅があるので、しっかり確認しないと。

0歳~6歳【七田式・イクウェル】

七田式教育は、何よりも「心の教育」を大切にしています。
世界の未来を担う子供たちを、大きな志と奉仕の心を持ち、自らリーダーシップを取れる子に育てることが、七田式教育の一番の目的です。
教育は、時代とともに変化します。また、その時代に必要とされる人材も異なります。
インターネットの登場により、世界はより「狭く」なりました。これからは、世界の様々な人々とディスカッションをしていくコミュニケーション能力・語学力が問われる時代です。
七田式教育では、高い学力を育てることはもちろんのこと、他者との協調性、優れた人間性、大きな夢・志を持った子供たちを育てています。

1 2