1. まとめトップ

クラッチクローを理解して狩りを有利に進めよう!【MHWI】

【モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)】の新要素、【クラッチクロー】についてまとめました。武器攻撃、クロー攻撃、ぶっとばしについてや、武器種による違い。モンスター側の新モーション、【よろけ怯み(特殊怯み)】についてなどまとめています。ちょっとした裏技も載せています。

更新日: 2019年10月10日

1 お気に入り 5323 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

クラッチクローがよく分からなかったのでまとめました。

イチルーさん

クラッチクローって何!?

【モンスターハンターワールドアイスボーン(MHWI)】からの新要素。
どの武器でも、武器をしまっている状態で【L2ボタン】プラス【〇ボタン】でクローを発射。
モンスターに当たるとしがみつくことができる。
しがみつける場所は、【頭】【胴体】【尻尾】など部位ごとに分かれ、モンスターによって違う。
しがみついて【方向キー】で別の部位に移動が可能。

しがみついたら何ができるの?

・武器攻撃
・クロー攻撃
・ぶっ飛ばし
大きく分けて上記の【3つの動作】が可能。

武器攻撃は武器によって行動が変わる!

しがみついて【△ボタン】で武器攻撃。
武器攻撃の内容は武器の種類によって二種類にパターンが分かれる。

大剣、ハンマー、狩猟笛、ランス、スラッシュアックス、チャージアックス、ヘビィボウガン
モンスターに傷をつけやすい。ダメージを与えやすくなるチャンスがより生み出されるだろう。

片手剣、双剣、太刀、ガンランス、操虫棍、弓、ライトボウガン

スリンガーの弾を落とさせることが期待でき、わずかだがモンスターに傷をつける効果もある。
スリンガーの弾を活用したアクションの機会が増え、戦略の幅をより広げられるだろう。

【注意】
※スリンガーの弾は無限に落ちるわけではなく、数が限られている。
※スリンガーの弾を落とす武器で傷を付けたい場合、同じ場所にもう一度しがみついて再度武器攻撃をする必要がある。

傷を付けるとどうなるの?

傷を付けた場所が柔らかくなり、攻撃がより通るようになります。
与えられるダメージが増えます。
アイスボーンのモンスターはそのままではダメージが与えにくいことが多いため、どんどん傷を付けた方が有利です。

クロー攻撃?

クラッチ中 クロー攻撃 頭部にクラッチ中、クローで攻撃してモンスターの向きを変えることができる。モンスターをぶっ飛ばす方向を変えたい時に有効で、わずかだが、傷をつけやすくする効果もある。 (怒り状態のモンスターには無効。) capcom.co.jp/monsterhunter/… #MHWアイスボーン pic.twitter.com/8lHC34osCr

【頭部】にしがみついた時のみ、【〇ボタン】を押してクロー攻撃が可能。
モンスターの向きを変えることができる。
武器攻撃ほどではないが、柔らかくなる。
※怒っているときには無効となるため、注意が必要

クロー攻撃を一回毎に1/5傷がついて、武器出し攻撃が2.5/5って事なのか。 今更気付いたけど、皆知ってた? #PS4share pic.twitter.com/wbpmbEplJ2

向きを変えたら【壁】に向かってぶっ飛ばし!

ぶっ飛ばし 頭部にクラッチ中、スリンガーの弾を全弾発射してモンスターの向いている方向にぶっ飛ばせる。ぶっ飛ばしたモンスターが壁に衝突すると転倒し特定部位にダメージを与え、傷がついている部位には、さらに追加のダメージを与えられる。 capcom.co.jp/monsterhunter/… #MHWアイスボーン pic.twitter.com/hLkc79tyT6

【モンスターが怒っていないとき】に、【頭】にしがみついて、【クロー攻撃】で壁の方向へと向かせます。
その状態で【R2ボタン】を押すことでモンスターが吹っ飛んでいきます。
※スリンガーの弾がないと失敗
※スタミナがなくなると失敗

傷を付けてから壁に当たると追加ダメージ!

ぶっ飛ばしで壁に当たるとモンスターはダウンし、大きなチャンスが生まれます。
更に、傷を付けてからぶっ飛ばしをすると、ダメージが追加で入ります。

ぶっ飛ばしにはどんなスリンガーの弾が有効?

スリンガーの弾は種類が色々あるが、石ころでも可能。
キャンプの近くに何かしら落ちていることが多いため、クエストが始まったら拾う癖を付けましょう。

スリンガーはこのように使うことも可能。

1 2