僕が小学生の時です。
授業が終わるとランドセルほっぽって野山に遊びに行くのが日課でした。
それで、その日も森の手前の、雑草の生い茂っている広場で友達数人で遊んでいました。
一人の友人が、生い茂った草むらの中にあるものを見つけました。
それは、錆びただれた自家用車でした。
ホイールには錆が浮き、車内にはものが散乱していました。
僕たちはしばらくそれを見ていました。
で、なぜだか、まぁドキュソだったわけですが、突然金属バットを拾ってきまして、
その車をボカスカ壊し始めたんです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話まとめ(102)

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話をまとめました。

このまとめを見る