危ないってので思い出した。

小学校の帰り道、友人と二人で歩いてたら後ろからチャリに追いかけられた。
明らかにそのチャリ野朗の表情はおかしくて(ヤク中ぽかった)「うわあぁぁーー!!」と叫んで逃げた。
どうにか逃げ切れたらしく、友人と別れて家に向かっていたとき、さっきのチャリ野朗が角から出てきた。
さっきのニタニタした表情で「金もらおうかな~」などとつぶやき同じように追いかけてきた。
必死で逃げた。死に物狂いで走って家に着いたら号泣していたのを覚えている。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話まとめ(103)

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話をまとめました。

このまとめを見る