1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

印象派から北斎まで!三連休のおすすめ「美術展覧会」

2019年10月の三連休(体育の日)におすすめの美術館展覧会。『岸田劉生展』、『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』、『コートールド美術館展 魅惑の印象派』、『リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』、『東洋文庫の北斎展』。

更新日: 2019年10月24日

10 お気に入り 8785 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『岸田劉生展』(8月31日~10月20日、東京ステーションギャラリー)

【東京駅周辺美術館連携】 当館と連携する、東京駅ステーションギャラリーさんでは、8月31日(土)から「没後90年記念 岸田劉生展」を開催します。皆さんご存知の「麗子」はもちろん、彼の初期から最晩年までの作品が展覧できる機会です。どうぞお楽しみに!ejrcf.or.jp/gallery/exhibi… twitter.com/ichigokan_PR/s… pic.twitter.com/c5d6Hvobgw

今日は久々の平日休暇だったので、東京ステーションギャラリーで開催中の岸田劉生展に行ってきました。 やはり生で絵画を見ると、劉生独特の絵具の色調や質感、年代で変わりゆく画風などが手に取るように分かりますね。 しかも、彼の絵画がこれ程一堂に会する展示はそうそう無いと思います。 pic.twitter.com/siLDzBCKBS

東京ステーションギャラリー「岸田劉生展」自画像を含む肖像画が良かったです。モデルの本質を写し出すような細かな描写は画家の繊細さを表しているようでした。〈麗子像〉は東京近代美術館で何度も見ているのに、一連の作品の流れの中で観るとまた新鮮な味わいがありました。 pic.twitter.com/W7weuJQ6W6

・岸田劉生展へ行ってきました ・麗子ちゃんの絵は愛らしかったです ・東京ステーションギャラリーは創建当時のレンガ壁面を活かしてますね。 階段ホールにもレンガ! トイレの中にもレンガ! #美術館巡り #美術館に行こう #岸田劉生 #tokyo instagram.com/p/B3ZLCzEH0vB/…

◆『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』(9月21日〜11月17日、森アーツセンターギャラリー)

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」が9月に森アーツセンターギャラリーで開催。日本初となる大規模展覧会 bijutsutecho.com/magazine/news/… pic.twitter.com/BvtlQZ5GPJ

バスキア展よかったですー!! 迫力があるだけじゃなく、皮肉やユーモアも素敵でした。 展覧会『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』- アート・展覧会の感想を共有|ARTMATE artmate.jp/notes/21 #artmate #アートメイト #展覧会

グッズがかわいい Jean-Michel #Basquiat Made in Japan[#バスキア 展 メイド・イン・ジャパン] basquiat.tokyo/goods/

◆『コートールド美術館展 魅惑の印象派』(9月10日~12月15日、東京都美術館)

[明日から開催] 「コートールド美術館展 魅惑の印象派」東京・名古屋・神戸で、マネやルノワールなど約60点が来日 - fashion-press.net/news/49315 pic.twitter.com/y4E4AcoXSh

#コートールド美術館展 に行ってきました! 60点ほどだけど一つ一つに解説が付いていて、噂通り見応えしっかり。新印象派の点描やゴーギャンの南国風作品などなど、印象派は印象派でもバラエティがあった。一番見たかったのは画商ヴォラールの肖像画。ルノワールの魅力を再再々確認。 #みけアート pic.twitter.com/wiJIfPpl4B

都美「コートールド美術館展」はレベルの高い作品が多く、解説付きでゆったりと展示され、見応えがあった。珍しく図録も購入。ゴッホ《花咲く桃の木々》は雲、土手の草などのタッチがいい。モネ《アンティーブ》緩やかに曲がった松の木、穏やかに陽光が降り注ぐ海。

コートールド美術館展、印象派やポスト印象派の名画 名品がたくさん!展覧会の目玉 マネの‘フォリー=ベルジェールのバー’は長時間見てると鏡の中に吸い込まれそう。時代背景から読み解く、というパートも面白い。セザンヌ作品の多さがとてもとてもウレシイ✨ベルナールに宛てた手紙も展示。 pic.twitter.com/m9p5xHJesg

◆『リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』(10月12日~12月23日、Bunkamuraザ・ミュージアム)

Bunkamuraザ・ミュージアム、好評のうちに終了したミュシャ展の次は「リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」です!世界で唯一、家名が国名となっているリヒテンシュタイン。水曜どうでしょうファンには「プーさんが元気になった場所」でお馴染み? その侯爵家の世界屈指のコレクションがやってきます! pic.twitter.com/KidFbrOidd

これいきたーい! 大好きなヨーロッパ伯爵家♪ 建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展 | Bunkamura bunkamura.co.jp/museum/exhibit…

リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展 観に行きたいです。 ナビは小泉孝太郎さん bunkamura.co.jp/museum/exhibit…

次のリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展は、ミュシャほど混まないだろうと予想している 楽しみだ…

◆『東洋文庫の北斎展』(10月3日~1月13日、東洋文庫ミュージアム)

【次回展】 『東洋文庫の北斎展』 2019年10月3日(木)~2020年1月13日(月・祝) 「あの絵はないけど、これがある!!」をキャッチコピーに、東洋文庫所蔵の北斎作品を可能な限り網羅的に公開致します!何が「ある」のか、その目で是非ご確認下さい! HPtoyo-bunko.or.jp/museum/museum_… pic.twitter.com/akYCVDgElr

東洋文庫の北斎展。久々でしたがやはりモリソン文庫に圧倒される。あそこで寝たい笑。北斎の滝シリーズも好きだなあ。外国人が描いた風神雷神がなんかちと違って笑えた画狂老人卍、カッコいい‼️不可以外の作品以外すべて撮影可。 #Bura_Bi_Now pic.twitter.com/B2PB7WWx3G

一昨日は東洋文庫ミュージアムで開催中の特別展「北斎展」に行ってきました。 重ね捺しスタンプ体験(台紙100円)もできて、とても楽しい! #東洋文庫ミュージアム pic.twitter.com/BpOXKrKBTz

1 2