東京ステーションギャラリー「岸田劉生展」自画像を含む肖像画が良かったです。モデルの本質を写し出すような細かな描写は画家の繊細さを表しているようでした。〈麗子像〉は東京近代美術館で何度も見ているのに、一連の作品の流れの中で観るとまた新鮮な味わいがありました。 pic.twitter.com/W7weuJQ6W6

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

印象派から北斎まで!三連休のおすすめ「美術展覧会」

2019年10月の三連休(体育の日)におすすめの美術館展覧会。『岸田劉生展』、『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』、『コートールド美術館展 魅惑の印象派』、『リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』、『東洋文庫の北斎展』。

このまとめを見る